VIPSで40万円を稼いだ手法とCHE上場後に儲ける方法について

はじめまして。
現在仮想通貨を初めて半年ほどの初心者です。

先日コインエクスチェンジに上場したVIPSで
40万円ほどの資金を手に入れることができました。

ちなみに元手は、0円です。
純粋に40万円の黒字です。

個人的には運要素が大きかった、という印象が強いのですがこの手法や流れは後々上場するCHEなどの通貨で活かせるのでは?と考えこのnoteを書いています。

無料エリアでは、VIPSを手に入れるまでの流れと私個人の体験記的な内容ですので
さっさと手法を教えてくれ!
という方は読み飛ばして、購入して続きを読んでください。

ーーーーーーーー

年始からの下落相場が続く中で、ツイッターのタイムラインが投資よりも無料で通貨を増やせる「エアドロップ」で賑わっていました。

エアドロップとは、公式ツイッターのフォローやテレグラムの参加と引き換えに、その通貨を貰うことができるマーケティングの一つです。
主に認知の拡大を目的として行われます。

エアドロップを行うのは取引所に上場しているものも、していないものも、どちらも行います。

上場している通貨のエアドロップでもらえるのはせいぜい100〜500円程度の少量しか貰うことができません。
しかし、上場前の通貨は認知拡大に躍起になっているので、総発行枚数の10パーセント以上をエアドロップにあてたりしています。

上場前の通貨は無価値です。
上場して、ビットコインと取引所で交換されてからはじめて価値が付くのです。

そのため、運営はエアドロップでホルダーを増やして「こんな通貨持ってるんだぜ!」とホルダーにPRしてもらい、上場後のスタートダッシュを計画しているのです。

そんなエアドロップで年始ごろNANJの存在を知りました。

NANJも同じように未上場だったため、かなりの枚数のエアドロップを行なっていました。
そこで私は10万枚を手に入れました。

その2ヶ月後、無事コインエクスチェンジに上場し、一時は0.5円まで高騰しました。
エアドロップ分だけで最高5万円の価格にもなっていたわけですね。

無料でもらえる通貨が五万円になる時代…これはとんでも無い事だと思い、すぐに別のエアドロップ情報を漁りました。

そこで出会ったのがVIPSです。
VIPSも同じようにエアドロップでの認知を拡大し、クラウドファンディングやコンペイベントで認知を高めていってました。

その時点で私はチップを含め数十万枚のVIPSを手にしていました。

何としてでもVIPSを手に入れたい!という新規からの投機熱が高まる中、運営からアナウンスがありました。

それは「2サトシで200億枚の壁を貼るから、3サトシ以上で買わないでほしい」という内容でした。

そして、コインエクスチェンジの上場日を迎えました。

目次(簡単な概要)
・完全なるパニック相場
・裏をかく人間を欺く方法
・計画的売り抜け手法
・敗戦処理も美味しく頂く方法

証拠のスクショ

※画像はトレード履歴の一部です

この続きをみるには

この続き:2,358文字/画像1枚

VIPSで40万円を稼いだ手法とCHE上場後に儲ける方法について

cryptomin

3,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

cryptomin

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。