入り組んだもの。

複雑で入り組んだ心情を、絡まるように伸びる枝を背景に入れることで表現出来ればと思い、木を描いてみました。あと、季節感も出るかなと。
ペン入れの練習(3)。B5サイズのクロッキー用紙に画像を模写し、カブラペンで描く。細かい枝は意図的に省く。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます!スキやフォロー、励みになります!頂いたお気持ちをエネルギーにして、創作活動に取り組んでまいります。 サポートも嬉しいです。メガネや資料や画材に遣わさせて頂きます。

また見て頂けると嬉しいです^-^
40

もちだみわ

イラストまとめ vol.1

デジタルおよびアナログのカラーイラストをひとまとめ

コメント3件

私はその辺にあるチラシの裏などに絵を描いてしまうので、「ペン入れをするならちゃんとケント紙や原稿用紙に描きなさい」と注意されます。このものぐさ癖、直さねば。
私も子どもの余らしたノートや自由帳なんで分かります💦すごくこの心象風景の木がいいですね!男女の気持ちの複雑さやちょっとしたいきちがいみたいなものも感じられます。
かねきょさん 丁寧に読み取っていただけて嬉しいですー。相手を大切に想っているのに「ちょっとしたいきちがい」があって意外と根深い感じです。ああ、うまく言えない ^^;

ゆうきさん 水彩画の本に「遠景の木でも木の気持ちになって丁寧に描きましょう」と書いてあったので丁寧にやってみたんですが、仕上がった後の脱力感が半端なかったです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。