毛巣洞になりました①

はじめまして。
ご覧頂きありがとうございます!

簡単ですが、自己紹介を……

くっくと申します。

35歳、男性です。

初めてnoteというものを使うので、読みにくい部分もあるとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

僕は現在、毛巣洞(もうそうどう)という病気で入院してます。

なかなか耳にしない病気なので、具体的にどんな病気なのかイメージ出来ない方も多いと思います。
僕自身もなるまで全く知りませんでした。

どんな症状かというと…

ふつうはお尻の仙骨部(尾底骨の正中部分、割れ目の上側)が圧迫されることによって、体毛が毛穴の中に入り込んで皮膚の内部で瘻孔(ろうこう、sinus)を形成し、炎症を起こす感染症である。

(Wikipediaより引用)

とあります。

もうちょっと簡単にいうと、何らかの原因でお尻の上辺りの皮膚に毛が刺さり、その穴から雑菌などが入り、膿がたまり、炎症になるといった感じです。

比較的、毛深い若い男性に多いらしいとのことで、あー、当てはまってるなーと言った感じです(笑)

ただ、毛深いからと言って必ずなると言ったものでもないようです。

毛が刺さって穴が空くなんて、信じられないかもしれませんが、自分のお尻を見てみたらチョンと1つ穴が空いてました…(笑)

いつからこうなってたのか正直分かりませんが、なってしまったものは仕方ありません。

なかなか人にも聞けないので、ネットなどで調べたりしていたのですが、まだまだ情報が少ないなと感じました。

微力ではありますが、同じ症状で不安になっている方の参考になればと思い、noteに残すことにしました。

次から実際に僕が毛巣洞を発症してから入院、手術に至るまでのことを書いていこうと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

くっく

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。