脳内ニュータウン

車窓から見える山々には、まだ雪が冠っている。はじまりの季節の匂いがしてきた。

京都での打ち合わせたちは、どれも自分がやりたいと心から思っているプロジェクトばかり。今年は去年よりも上手くバランスをとって、こっちのプロジェクトの成果を増やしたい。
つくることへの純粋な思考の部分での相談ができる仲間が京都にはいる。本当に感謝したい。
やはりどのプロジェクトも、仮説というか、地図そのものがどこにあるのかを探るところからはじまる。リサーチして、リサーチして、こうじゃないか?という仮説と仮の地図、そしてプランを立てる。そこから行き先への道を設定して、目的地までおおよそ何分です。も言われないまま、やっと旅がはじまる。

そんなスタート地点の仕事に一番ワクワクする。
静と動が混在してる感じ。

今もまた別の新しい地図を描いてる。移動しながら。自分で自分にプレゼンテーションする。この行き先はどんなにおもしろそうか。自分内コンペ。

新しい街にあって欲しいものをつくっていこうと思う。BARもサッカーチームも銭湯も番組も映画も、そしてルールも。

脳内ニューヨークって大好きな映画を思い出した。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートなんて奇跡が起きるんでしょうか。いただいたお金で誰かにお酒おごります。

Hiroki Kataoka

ON THE WAY

振り返った時のために、がんばって道の途中を記録するnote.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。