見出し画像

《授業4回目》講座最終日

7月4日(土)に始まったモーションインフォグラフィックス講座・7月生の授

業もいよいよ最終日となりました。「卒業制作なに作るか決めた?」と

ついつい話題は2週間後に行われる講評会作品づくりの話へ。AfterEffectsの

技術はもちろんのこと、何をどのように伝えるか、作品テーマを絞るのにみな

さん頭を悩ませているようです。わたしも発表する1人として、焦りと緊張が

入り交じった気持ちになりつつありますが、それよりもまずはこの1ヶ月間学

んだことを活かして楽しく作品づくりをしていきたいと思います!


さて最終回の授業内容は、前半にインフォグラフィックスの実習課題、後半は

2人1組で課題に取組むグループワークという流れです。インフォグラフィッ

クスの実習では、3Dレイヤー、null、エクスプレッション、カメラなどを習得

していきます。


実習内容は、日本地図が九州方面から徐々に北へ動き、その動きに合わせてピ

ン画像を表示させるという課題。日本地図に動きをつけるカメラ機能や、ピン

画像の動きを滑らかにしたり、時間差で表示させるテクニックなどを習得して

いきます。上の画像のように、いろんな角度から動きのチェックをしていくの

ですが、これがまた難しい..なかなか上手く動かすことができませんでした..。

きちんと設定するとこのような動きに↓↓

https://vine.co/m/AFBIeo6NKxEYol4AEVrl05SFWQ3AvD6R

一眼レフなどのカメラ構造や、映像に興味がある人はカメラ機能を活かすこと

で表現を膨らませやすそうです。少々てこずりましたが、私はこういった動き

が好きなようで、作品のどこかでとり入れていこうと思っています。

(挑戦です..!)


そして後半は2人1組となり、ある素材をさらにブラッシュアップするとい

う授業内容。最後はチーム毎のプレゼン大会。キレイなデザイン・動きを

つけるだけでなく、伝えたいものをどのように目立たせたり、どのようにして

目線を誘導させるかといった点を意識して制作するもので、それぞれ表現の違

いやポイントが違っていたのは、興味深かったです。


全4回の授業も終わり、これから本格的に作品づくりに突入していきます。

この1ヶ月間一緒に学んだみなさんの作品は、8月8日にお披露目です。どんな

講評会となるか、今から楽しみです!

HLYWDキャリアスクール

HLYWD AGENT が運営するキャリアスクール講座「 モーションインフォグラフィックス講座 」のnoteです。授業の様子をご紹介しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。