2019/3/8-10 岡山遠征

ひさびさに岡山に行ってみたかったので、倉敷でのOP戦に合わせて遠征してきた。

3/9(金)、仕事終わりに新幹線に乗る。金曜の夜だけあって混み合っていたけど、無事自由席に座れた。

岡山は遠い。1時間くらいは眠れたけどあとは起きてた。22時すぎに岡山に着く。

初日の宿はここ。岡山駅から歩いて5分くらい。商店街に隣接するキャビン客室のホテル。agodaで予約して3700円程度だったかと。

部屋はこんなかんじ。キャビンなので鍵はなく、3畳くらいかな。扉はアコーディオンカーテンみたいなのがついてる。寝るだけなので十分。サウナ付きの大浴場があって気持ちよかった。ジムもあったし、値段的にも悪くないとおもった。


二日目。とりあえず早起きして街をうろつく。後楽園の方に向かってのそのそと。

禁酒会館はさすがにまだあいてなかった。

ホテルから15分くらいあるいて、ここ。中国銀行の裏手にあるJOE's COFFEEにてモーニングすることにする。

ポテトサラダがはさまってるクロックムッシュみたいなやつにした。おいしかった。9時前だったけど、お客さんもけっこう入っていた。


満足した後は岡山駅まで歩き、JRに乗って「中庄(なかしょう)駅」へ。

マスカットスタジアムへむかう。10分くらいかかったかな。おそらく現地住まいの方にとっては車で行く場所だと思う。

途中は山陽新聞ののぼりがたくさん立っていたのでそれに合わせて道なりに歩けばついた。住宅街の中にスタジアムが見えるとテンションはあがる。

ついた。マスカットスタジアム。人だかりができていたので写真は撮れなかったけど、イーグルスのマスコットもきてた。

レフトスタンドから見た球場の様子。西武の守備練習中。手前でスタッフにボールを投げてるのはL栗山巧せんしゅ(多分)(グローブの色がそう)。内野の2F席は封鎖していた。

対イーグルスなので、ライオンズはいつもどおり三塁レフト側を使用。ゆうて、地方試合なので地元のお客さんもガンガン入ってくる。外の売店が三塁側に集中していたからか、試合が始まるとレフト側はめっちゃ混んでるのにライト側は空いているという事案が発生していた。応援団は激獅会がほとんどだったとおもう。いつもありがとうございます。

西武の応援のあいだ、地元にお住まいとおぼしきおねーさんやおにーさんが、「わたしも・おれもやってみたい!」と応援歌で一緒にジャンプしていたり、コールを一緒にやってみたりと、非常になごやかな雰囲気だった。

応援団も応援団で、一緒に声出してみましょう!てな感じで、西武ファンではないお客さんにも応援を促していたのがおもしろかった。応援楽しいですよ。

後日、仕事で岡山出身の方と話す機会があったのだけど、その方によると岡山は距離的に広島ファンが多いのか?と思いきや、読売・阪神が多いそう。埼玉も読売ファンのが多いもんね。

さて、おたのしみのスタグルは外に出店がたくさん並んでいる中から、串焼きにしてみました。地元のお肉を使っていたところだったかと、名前忘れてしまった。このお店の他にも地元食材を使ったグルメ屋台がたくさん出ていて、お祭り感。

レフトスタンドから見たライトスタンド(楽天側)のようす。気持ちのいい晴れ。スコアボードの下は通路になっているのでレフト側ライト側を移動できた。

この日のスターティングメンバー。ピッチャーはドラ1ルーキーの松本とうしゅ。1球目がストライクからだったのでどよめくレフトのライオンズファン。

応援歌は汎用ABをたくさん歌えて楽しかった。汎用B、うー君の場合ラストの選手名どう歌えばいいのかよくわからないまま「ねん〜てぃん〜」で歌ってたけど、「う・ね〜んてぃ〜ん」が正解だったということを二次会で知る。

試合は楽勝モードでライオンズがリード。ルーキーの森脇とうしゅが打たれに打たれてしまい一時1点差までに迫られますが、最終スコアは8-5。

試合後は倉敷へ。もうすでに日が暮れかかっていた。けど、次の日は雨予報だったのでえいやと。

美観地区を散策。なにやらイベントをやっていて人も多かった。

大原美術館の隣のエルグレコ(閉店後)。ここ、なんだかんだ入ったことないな。冬だからなのか蔦むきだしでこれはこれでよかった。

倉敷は広角レンズもっていったほうがいいよな。

で、三宅商店でパフェを食した。いちごパフェ。美味。私より前に注文したものが届いた女性、私がこのパフェ食べ終わるまでずっと写真(ブツだけと、ブツと一緒に自撮り)撮ってたのは映え時代の闇。しかもその後くちゃくちゃ食ってたしね。闇やんけ。冷めるから早く食べなさいって。

その後も倉敷をふらついた後、岡山に戻って本日の宿へ。奉還町の商店街を抜けて。あれ?こんなに歩いたっけ。

とりいくぐるさん。前回お邪魔したのが5年くらい前…?できて1年ちょっとくらいのころだったとおもう。業態がじわっと広くなっていた印象。相変わらずよきゲストハウスだった。

大学時代(7年前くらい)からなんどかゲストハウスにはお世話になってるけど、最近感じるのはなんとなく客層広がったよねということ。前はゴリっと日本人ひとり旅(ex.アートイベント帰りのおねえさま、スポーツイベント帰りのおじさん)、外国人グループ(夜中まで帰ってこない)、日本語ペラペラの外国人一人客が多かった印象だけど、女の子二人組とかでふつうにドミトリー泊まるもんね。(超どうでもいい話。)

ちなみに、とくに写真はこれ以上とってない。

三日目は雨だった。もし晴れたら、当日券を買って野球を見ようと思っていたが、雨で中止になったため、この日は埼玉に帰るだけになった。よって、写真はとってない。

唯一撮ったのが昼ごはん。駅前商店街を抜けたところにあるミレンガというインド料理屋でベジターリーをたべた。全国どこに行ってもカレーを食べる人種。

これ食べて、帰った。やっぱり岡山は遠い。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

っっぺ

会社では旅行が好きということになっていますが正しくは遠征好きです。

ゆるっとやきゅうえんせい

ひとりでたのしくやきゅうえんせい
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。