ちょまどさんめっちゃ可愛かったし話うますぎた

私は今 Life is Tech ! の開催している Code Girls という三日間のITキャンプに参加してんねん!

会場はなんと Microsoftの本社〜〜〜〜〜〜!!

もうそれだけでテンション爆上げなのに今日はなんと講演会でMicrosoftのエンジニアと漫画家として活躍していらっしゃる ちょまど さんのお話を聞けたんやあああああ

※ちょまどさんはデベロッパーズサミット2017ベストスピーカ総合第1位受賞しているほどお話が上手な方で、めちゃくちゃ面白かった!


1,プログラミングをしようと思ったきっかけ

・ちょまどさんの行っていた女子高はオタクの巣窟で必然的に腐っt(

・デコ電が流行っていたようなガラケー世代で、さらに親に高3まで携帯持たせてもらえなかった

・SNSもなく、携帯で小説を読んでいた

・当時は掲示板など検索で引っかかるような公開の仕方はタブーだったため、二次創作小説はパスワード付きの自分のサイトで公開するのがスタンダード

・自分も小説を公開したい→サイトを作りたい

情報学科に行ったらパソコン触り放題らしいと受験するも失敗

・英文科に進むも親にパソコンを買ってもらいサイト作りに熱中

・サーバー構築 HTML CSS JavaScript PHP 全て独学で学ぶ

→→→→→→プログラミングを学んだのは煩悩のため


↓Microsoftさんからいただいたスイーツ!!インスタ映え!!!!!

2, ITが未来を切り開く3つの例

①店舗でロボットが接客営業管理

ペッパーくんのできることはたくさん

・コミュ障でも話しかけやすい

・早口言葉など気軽に遊んでくれる

・人生相談も乗ってくれる

・同時通訳もしてくれる

・売上分析もしてくれる

・追加注文もしてくれる

・以前きた客も覚えてて話しかける

②AI女子高生人工知能りんな

りんなには学習機能があるため…

・アメリカでは人種差別主義の意見を学習してしまい炎上

・日本では最近腐女子化

・「明日の天気は?」に(CortanaやSiriでは天気を教えてくれるだけだが)「お出かけですか?」と話しかけてくれる

・体調悪いと言った次の日に心配するメッセージを送ってくれる

③盲目の人に情報を与える

Microsoftには盲目のエンジニアがいる。彼のかけているメガネは…

・自分の前にいる人がどのような動きをしているか危険を察知して読み上げてくれる

・自分の話している相手がどんな人で、自分の話をどういう反応で聞いているのかも読み上げてくれる

・コード保管もしてくれる

・自分の打っているプログラムの内容も読み上げてくれる


3,進化してきたテクノロジー

①これまでの進化には多くの反発があった

・馬から蒸気機関車や自動車に移動手段が変化した時……馬の蹄を洗う仕事をはじめとした職業がなくなってしまうと反発が

・洗濯板→洗濯機……若いもんは楽をしよって!と反発

今では洗濯機も自動車も当たり前に使われている → 反発があっても人は楽な方に流れていく

②これまでの進化の流れとこれから

機械化 → 電力化 → コンピューターによる自動化 → コンピューターの自動化

今は第4次産業革命とも言える時代に

・フィジカル(physical)→テクノロジーで身体的障害の差が縮まる

・デジタル(digital)→デジタルが生活に結びつくように

・バイオロジカル(biological)→生物医学分野のテクノロジーによる発展

・金融のテクノロジー化 →仮想通貨など

これからはIoTでコンピューターの1つ1つが自分の意志で動くようになる

今は変化の自動化の時代

そんな時代でプログラミンができると可能性が無限大


4,最後に

「女子高生に今のうちにこれやっとけ!っていうものはありますか?」という質問に答えてくださいました。

今は自分の好きなことを今やるべき

・ちょまどさんは親が厳しくてパソコンを触らせてくれなかったためにプログラミングを学び始めるのが遅かった→もっとできるようになってたはずなのにと後悔している

・今の自分は中学の時は想像してなかったようなことをしている → 自分の興味のあることを突き進んでいくとなんでも最初はできなくても技術がついてくる

・将来のためにやるって発想より自分の興味のあることをしてほしい

・今日みたいな、プログラミングを教えてもらえる機会を大事にしてほしい


5,小西の感想

ちょまどさんのお話で思ったのは…

・ちょまどさんもやりたいことをやってたら技術力がついてきて今Microsoftで働けるほどになっているんだから、今は自分のやりたいことを全力でしよう

・いろんなテクノロジーがあるからそれを使ってもっと先に行きたい

・反発なんか気にせず便利なものを生み出したい

・これからの未来をよりよくするためにプログラミングの力をつけたい

ちょまどさんの言葉でもっと頑張ろうと思えました!!(小並感)

ありがとうございました!!



ついでにこのキャンプで作った夏の予定表です(フリー素材)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

イベントレポートたち

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。