グラフィック基礎講座を公開してみる-カメラの基本

大学のデザイン学科2年生に対して行なっているグラフィック基礎講義の内容を動画にしてお送りします。デザインの基礎的な知識を得ることで「ものを見る目」を養うことを目的としています。

今回はカメラの基本である、絞り値シャッター速度ISO感度適正露出まで簡単に解説しています。

オートモードでよしなに撮れる時代ですが、マニュアルで自分の意図通りの撮影を行えると表現の幅は広がります。

一部の図説や写真は「上達やくそくBOOK すずちゃんのはじめてカメラとレンズ」を引用させていただいています。カメラ初心者には非常におすすめですので紹介させていただきます。


DENDESIGN SCHOOLの今までの投稿はこちら

欧文書体の歴史と分類①

欧文書体の歴史と分類②

色の基本


それでは

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感想など呟いていただけると嬉しいです、エゴサします
56

大堀祐一

DENDESIGN SCHOOLセンスを磨くデザイン講義

大学のデザイン学科2年生向けのグラフィック基礎講座を公開しています。10〜20分の動画を投稿します。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。