ほまりん

日本生まれ、東南アジア、ヨーロッパ育ち。 チョコパイとエルモを愛する広告5年生。 ダンス、旅行、ときどきスノボ。

「広告目線な日本ステキ発見!」#5 -なぜここに特等席が-

2019年も後半戦。徐々に夏めいてきていて、気がついたらコラムも最終回。(先月はお休みいただき失礼いたしました。)

九州から帰ってきて以来仕事に忙殺されており、「月1回東京を出ないと死んじゃう病気なんです。」という冗談も本当になりそうな勢いで、「忙しい」という文字通り「心を失っている」状態だった。

今月ようやく思い立ち、前から気になっていた植田正治という写真家の作品を観に、気がついたら鳥取県の

もっとみる

「広告目線な日本ステキ発見!」#4 - コーヒーカップの裏には -

今回は、熊本県を旅しました

今日から令和。私は、実はこの時代の変わり目に、1週間ほど車で九州の下半分を一周している。この1週間で走った距離は、およそ1,000kmになる。

この1週間で訪れた場所のひとつが、熊本県の天草市だった。

熊本県・天草市の崎津集落。熊本の市街地から車で3時間ほど走った先の島の奥地に、山とブルーグリーンの海に囲まれたひっそりとした村がある。普通の日本家屋や神社がある集落

もっとみる

「広告目線な日本ステキ発見!」#3 - ブルドッグとヒョウ柄とおしゃれの街 -

今回は、徳島県を旅しました

4月。「平成」の時代が終わり、「令和」というお上品な名前の時代になって早半日。今年、来年はビックイベントが続きそうだ。そんな中で私も新しいことを試そうとおもい、人生で初めて四国に降りたった。

場所は、徳島県。徳島県といっても、阿波踊りやすだちぐらいしか有名なものはない。あとは、鳴門海峡の渦潮も有名だ。実際に見た渦潮はちゃんと渦巻いていて神秘的だった。

そんな徳島市

もっとみる

「広告目線な日本ステキ発見!」#2 福島県

#2 : 福島県

あっという間に3月。まだ肌寒い日が続くものの、日差しがなんとなく春めいてきた今日この頃。季節の変わり目を前に、今回は雪を求めてふらっと福島県を旅しています。

とにかく、福島県は広い。北の福島市には花見山公園。南のいわき市にはスパリゾート・ハワイアンズ。中部には猪苗代湖、五色沼といった大自然。数ある行き先候補の中から、たまたま去年末にテレビ番組で見かけた宿場町・大内宿に立ち寄っ

もっとみる

「広告目線な日本ステキ発見!」#1 島根県

はじめまして。

ほうしょうまりと申します。小さいころから人生の大部分を海外で過ごし、就職とともに東京の広告代理店で働きはじめてからはや 5 年目。なんと今年の春から、日本の各地域の魅力を伝える旅行分野の担当になってしまいました。これを機に、日本のリアルを見てみたい!そんな思いを持ちながら、28 歳でいる来年 8 月までに、47 都道府県すべてを回ることを目標に、旅をしております。現在 33 都道

もっとみる

ちゃんと終わらないと、はじまれない。

企画メシ最終日だった土曜日。その翌日から出張で、アメリカに飛び立った。今、この記事はアメリカのホテルでひとり、書いている。もともとここも言語的には問題なかったはずだし、毎日バタバタしているはずなのに、なんだか心もとない。寂しい。こんなに恋しくなると思わなかった。そんなことを考えている今日から2日前は、半年間に渡る企画メシの最終日だった。

最後の課題:
あなたは、どんな企画をする人になりますか?

もっとみる