はじめてのライブハウス

ライブハウスという場所。

箱(ハコ)なんて呼び方もしますね。 

行った事の無い人にとってはなかなか勝手が分からず 
入るにもハードルが高い場所なんじゃないか? 

という勝手な推測に基づき、記事を書いてみました。 
(てか自分がそうでした。) 

大きい会場でのプロのコンサートは観たことあるけど 
小さい箱でのアマチュアのライブには行ったことないよー
って人も多いはず。 

そんな方に向けた、ライブハウスへの入り方についての解説です。 

-------------------------------------------------------------------------------

1.チケットの入手 

有名アーティストのライブはコンビニの端末とかで

チケットを購入して入場、ってのが一般的かと思いますが 
アマチュア・インディーズバンドの場合
チケットはバンドメンバーから直接購入することが多いです。

が、チケット現物を入手するには
メンバーから手渡しで受け取る必要があるため 
基本的には「前売り予約」という形を採る場合が大半です。 
「チケット取置き」という言い方もしますね。

その前売り予約(チケット取り置き)って何?
どうやったらいいの? という話ですが

バンドのメンバーに、 

「○○といいます。●月●日のライブ見に行くので、1枚予約お願いします」 

という形で 
【名前】、【ライブ日程】、【予約枚数】の三点を連絡 
しましょう。 

大抵のバンドはHPにメールの連絡先があるので
そこからメールで連絡すればOK
メンバーの連絡先が分かるなら携帯メールとかLINEとかでもいいし 
twitterなどSNSのメッセージでも連絡がつくならなんでも良いと思います。 

僕のバンドではこんな風に予約フォームを設置してます。 

このとき【名前】は読み方がわかれば、HNなどで構いません。 
本名ちょっと…という場合でも大丈夫です。 

友達と一緒に行くのであれば一人分の名前で複数枚予約してOK。 

とにかく、バンドに 
【名前】、【ライブ日程】、【予約枚数】 
を連絡すれば、予約完了です。 


2.ライブ会場への入場について 

まずライブ詳細にあるopenとstartの時間をチェック。 

open:入場可能となる時間 
start:1バンド目の演奏が始まる時間 

です。 
つまりopenの時間の前に行っても入場はまだ出来ないのでご注意ください。 

また、startまでに必ず入場しなければならないわけでもありません。 

「startは19時からだけど、目当てのバンドの出演は21時から」という場合は 
21時に入場するのも全然構わないので、好きな時間に入りましょう。 

 とはいえ、他のバンドの演奏も全部楽しんでもらいたいと思うので 
 出来れば早めに入場してくれると、演者側としては嬉しいですね。 

終演時間は記載されていない場合が多いですが 
大体1バンドにつき40~45分程度の場合が多いので 
そこから逆算していただくのが良いと思います。 
門限などで夜遅くなると困る!という場合は
予め問い合わせておきましょう。 

さて、現地に着いた際の入場の手順ですが 
ライブハウスに入るとまず受付あります。 
前売り予約を行っている場合、その受付のスタッフさんに 

「△△というバンドを見に来た、○○です。」 
と【見に来たバンド名】と【自分の名前】を告げましょう。 

すると 

「じゃあ、チケット代とドリンク代合わせて●●円になります」 

と言われるので、提示された代金を支払って入場しましょう。 

※チケット現物を持っている場合は、チケットを差し出して 
 「△△を見に来ました」と見に来たバンド名を伝えましょう。 

このとき、ドリンク代という物が必要になるので注意。 

 このドリンク代っていうシステムも面倒な話ですよね。 
 もっと分かりやすい仕組みにならないんでしょうか…。 

ライブハウスに入る際には、チケット代とは別に
ドリンク代というお金が発生します。 
大抵は500円か600円ぐらい。 

前売りチケット代が2,000円だとすると
大体受付で2,500円ほど支払う形になります。 
財布の中身には予めご注意を。。 

代金を支払うと、フライヤー(チラシ)とドリンクチケットを手渡されます。 

フライヤーにはそのライブハウスの月間スケジュールや 
いろんなバンドの宣伝が載ってます。 
気になる物だけ抜き取って、不要なら捨てても構わないでしょう。 

代金支払い終わったらさっそく中に入りましょう。 


3.ライブハウス内にて 

さて、入場が出来たらあとは何をしても自由。 
前の方で盛り上がるのも、後ろでまったりするのも個人の勝手なので 
人様に迷惑をかけない範囲で各々音楽を楽しみましょう。 

>人様に迷惑をかけない 

ここ重要ね! 

受付でもらったドリンクチケットは 
店内にあるカウンターで飲み物と引き換えることができます。 

 ドリンクチケットは大抵はライブチケットの半券
 もしくは別途のチケットですが 
 店によってはコインだったりピックだったりして
 その辺の違いも面白いですね。 

会場内にドリンクカウンターがあるので 
そこにドリンクチケットを差し出して
メニューから飲みたいものを選びましょう。 
ただし未成年の飲酒はダメ絶対!

なお、公演中の再入場は不可の場合が多いです。 
(箱やイベント内容によってはOKなところもあります) 
もし途中で退場&再入場する必要があるなら
予め確認をとった方がいいでしょう。 

また会場内には座れる場所が無いor少ないことが多いです。 
もし体調が優れないときには、ライブハウススタッフに声をかけて 
休憩出来る場所を確保してもらいましょう。 


4.終演後 

いつ入場しても自由なように、いつ退場するのも自由です。 
目当てのバンドを観終わったら帰っちゃってもOKです。 

 が、 
 バンドの方にしてみれば、出来るだけ多くの方の前で演奏したいし 
 知らない音楽との新しい出会いも大事にして欲しいと思うので 
 出来るだけ、全部の演奏を最後まで観ていって欲しいです。 

 もちろん用事があったりする場合は仕方ないので 
 その辺は気にせず自由に考えてください。 

演奏が終わった出演者がフロア居たら、声をかけてみましょう。 
大抵は喜んで反応してくれるはずです。

多くのバンドは物販を置いて
音源やグッズやチケットなどを販売してます。 
そういったものを手にとってみるのも良いと思います。 

目当てのバンド以外でも、気に入ったバンドがあれば 
音源を買ってみたり話しかけてみたりするのも良いと思います。 

なお、終演後フロアの片づけが始まったら速やかに退場しましょう。 
ライブハウスのスタッフの方に迷惑をかけないように! 

同様にライブハウスの前でたむろしたり騒いだりすると 
スタッフや周辺住民の方に迷惑ですので、これもやめましょう。 

>人様に迷惑をかけない 

ここ重要! 

-------------------------------------------------------------------------------

とまあ、解説は以上です。 

実に長ったらしい文章になりましたが、手順を要約すると 

バンドに【名前】、【ライブ日程】、【予約枚数】を伝えて
チケット予約する。 
↓ 
ライブハウス受付で、【観に来たバンド名】と【自分の名前】を告げる。 
↓ 
チケット代金とドリンク代を支払う。 
↓ 
ライブを精一杯楽しむ。 

ってだけのことです、はい。 

その他わからない点、わかりにくい部分や
ここおかしくね?ってとこがあれば 
ご指摘よろしくお願いします。 

ではでは。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

読み物

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。