日々のホンサチ

17
ノート

「口だけの人」の烙印を押されないために

どうしたい? と聞かれたとき、うまく言葉にできないことはないだろうか。 あるいは言葉にし...

余韻を味わうにはどうする?

突然人生の帰路に立ったとき、あなたは最善の選択ができるだろうか? できないかも…と思った...

余韻を味わえば選択力が磨かれる

わたしが言うまでもないく、人生は選択の繰り返しだ。 時代を変え場所を変え、幾度となく言わ...

熱しやすく冷めやすい性質とうまく付き合いたい【飽き性シリーズ①】

ついさっきまで、あんなに夢中だったのに、今は全く気持ちが動かない。 たった数秒前の自分が...

「飽き性」と上手に付き合って行く方法とは?【飽き性シリーズ②】

先日、こんな記事を書いた。 飽き性な自分と上手に付き合いたいという気持ちから書いていた原...

本物の「しっかり」者になるために

学生や新卒の子と話をしていると、しっかりしている子だな、と感じることが増えた。 彼らは、...

好きの発展途上

好きなものに点数をつけると、とたんに嫌いになってしまう。 そんなときが誰にでもあるのでは...

肩書を迷っているあなたに伝えたい

すこし前のことだが、ほぼ経験ゼロの状態でフリーライターと名乗り、名刺を渡していたころがあ...

自分の書いた文章が愛おしくってしょうがない

自分の書いた文章が好きだ。 文章を書き始めた、子供のときからずっとそうだ。  べつに「わ...

直感力を鍛えたければ思考停止しよう

昨日「現代人が1日に得る情報量が江戸時代の人の一生分」という話をきいた。 少々うろ覚えな...