みつばちまぁや

フリーの掃除屋(※殺し屋ではない)/整理収納アドバイザー1級/遺品整理士/本業は家事代行業/四半世紀を超える腐女子。いつか保護猫をおうちに迎えたい猫派。好きな記事&好きなライターさんを勝手に応援させていただいています。

家事代行業の始め方

「逃げ恥」ブームのせいか、テレビ番組のおかげか? 最近は家事代行業が右肩上がりの業種(業績・参入数)なのだとか。 私は世の中の誰もが家事代行業を気軽に頼れる世界...

「クレームはありません!」と言う人を信じられなくなった話

仕事をしていると避けて通れないのが「クレーム」。 言われるのも嫌ですが、言うのも嫌なものです。 ところでクレームの有る無しっていうのは仕事上の信頼になるのでしょ...

便利家電が普及しても女性から家事がなくならない理由

この疑問について考えたことはないでしょうか。もっとわかりやすく言うと、「これだけ便利家電が増えたのに、どうしてママだけが(家庭の中で)忙しいままなのか」という謎...

あやうく犯罪者になるところだった話

若かりし独身の頃、営業職だった時のこと。 朝は8時出勤だったため、7時半くらいに車を運転して会社に向かっていました。 と、交差点のすぐそばで、小学1年生くらいの男の...

新しいタイプのセクハラ

逸見さんのこちらの記事を拝読していて、「そう言えば私も後々まで気づけなかった痴漢行為に遭遇したことがある」と思い出しまして… ※痴漢行為・性犯罪などにトラウマの...

独立を考えたきっかけ その1

基本は「家事代行業」だけれど、「お片付け」になるべくシフトしていきたい考えができたのは、大手でサービスをしていた時のこと。 とある市営団地(階段がない5階の家)...