ハチ

料理と養蜂に関する話をメインに書いていきたいと思っています。 ちょっと蜂蜜や養蜂に興味がある。でも、実際よく知らない。そんな人に読んで頂ければと思います。 フォローして読んで頂けたら嬉しいです。

養蜂(西洋ミツバチ)の今シーズン振り返り②(ヘギイタダニ対策)

(注.養蜂をしている人以外は置き去りの記事です。)

今年のダニ対策で実施した(予定含む)のは以下の通り。
1.メントールの結晶の利用
2.雄蜂枠の追加
3.アピバール(ダニ剤)の使用
4.雄の巣房切り

1.メントールの結晶のダニに対する忌避効果について
 ダニ剤を使用しない養蜂の手段として、チモールやメントールの結晶を巣箱に置き、気化した匂いでダニの増殖を抑える方法があります。
 チモールは、

もっとみる

養蜂(西洋ミツバチ)の今シーズン振り返り①。

今シーズンの目標は、以下の2つ。
①ミツバチヘギイタダニ対策をある程度確立する。
②女王蜂の系統飼育に向けた技術の獲得
③採蜜量アップ!

…3つありますね。それはさておき

①ダニ対策について
 相変わらずダニは探せば雄蜂の幼虫についていますが、危機的状況にはならずに心穏やかに採蜜シーズンを終えられそうです(後述)。

②女王蜂の育成について
 現在、人工王台を利用し移虫して女王蜂の育成中です。

もっとみる

梅酒仕込みました〜。

すごい久しぶりに梅酒漬けました。

自分は、よくラムで梅酒を漬けます。

随分前に、マイヤーズのダークラム(40度)とレモンハートのダークラム(76度)を混ぜて梅酒を作ったのです。
ですが、出来たてはアルコールがきつ過ぎて飲めたものではありませんでした。
それが8年後。抜群に美味しかったのです。

梅そのものを味わっているような。。。

思い返すと漬けた梅は「タネ?」と思うくらいシワシワに縮んでし

もっとみる

採蜜シーズンの前半が終了して。

養蜂の繁忙期でバタバタしている最近です。

5月の前半までで、去年収穫した量と同程度の蜂蜜が採れました。
残りの期間で去年の2倍くらいまで採れれぱ、及第点でしょうか。

ヘギイタダニへの対処も問題なくシーズンオフまで順調にいけそうです。

日本ミツバチも一群ゲットしました。

ただやらかしたのは、分蜂をだしてしまったこと。(._.)

お恥ずかしい。

いろいろ試したことを落ち着いたらnoteで共

もっとみる

平成の思い出

飲み友のライターさんの“赤ペン教室”と言う文章を見てもらえる企画に文章を書いたのでこちらにもアップします(一文字だけ追加しましたがチェック前の文章です)。
 お題は「平成の思い出(500字)」。
 字数制限というのが、入試以来でまた懐かしいです。
 みなさんは、平成の思い出。何を思い出しますか?
--------------------------------------
 思えば平成の初期は世の

もっとみる