見出し画像

「YOU」

「YOU」

君への想いだけが 知らぬ間に増えていく
加速していく時代が少し煩わしく思えた

新しい日々も いずれ思い出に変わっていく
確かなものなんてさ 何も手に入れられないけど

小さく手を振る君 いつもと同じ笑顔
その中に僕は生きていく意味を見つけた気がする

生まれたての子供が両手を伸ばすように
まっすぐな愛情を君に届けたい
でもどんなふうにして 君に伝えたらいい
魔法みたいなメロディー
そっと口ずさめたらいいのに

すれ違いの数だけ 互いを分かりあえる
何もかもが満たされている 明日なら見えなくていい

明かりを消した部屋で君のことを見ている
体じゃなくて 心でもなくて  君を抱きしめたい

生まれたての絆が強く結ばれるように
繭のような愛情を君と紡ぎたい
この溶け合う気持ち いつも忘れないでいよう
奇跡みたいなメロディー
ずっと奏でていられますように

生まれたての子供が両手を伸ばすように
まっすぐな愛情を君に奉げたい
ねえどんなふうにして 君に伝えたらいい

魔法みたいなメロディー
君は口ずさんで笑っている

奇跡みたいなメロディー
君と奏で続けられたらいいな

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 written by HONOKA SHIZUKU
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

HONOKA SHIZUKU

紡ぐ赤い糸、誰かを救う言葉、自分を助ける言葉、私を勇気付ける言葉、あなたを愛する言葉、誰かは自分で私であなただから。 written by HONOKA SHIZUKU / Honoka Shizuku. / ほのか しずく / ホノカ シズク / 洸 雫 /

ポエムの森

掲載した詩をまとめてあります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。