見出し画像

「夢の続きと閃光」

画像1

どうやら、夢には、続きがあったみたい。

素敵な「手書き詩」に出会って、スキと伝えた昨日。

あなたに想いが伝わったから、生まれた今日。


あなたに雷を落としたのは、他でもない私で、まばゆい光が生まれた。

昨日がなければ、なかった今日で、生まれなかった手書き詩、

「手書き詩マガジン」まで産声を上げたのは、

スキと伝えたから、スキを受け取ったから、響き合ったから。

マガジンに、スキできないので、フォローしちゃいました。


雷の行方も、明日のことも、まだ誰も知らない。

明日には、明日の風が吹くのかな。

*HONOKA SHIZUKU*

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

HONOKA SHIZUKU

紡ぐ赤い糸、誰かを救う言葉、自分を助ける言葉、私を勇気付ける言葉、あなたを愛する言葉、誰かは自分で私であなただから。 written by HONOKA SHIZUKU / Honoka Shizuku. / ほのか しずく / ホノカ シズク / 洸 雫 /

mine

私の中の私の話。現実と仮想の間。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。