見出し画像

今月末で試験営業終了します。

本屋 本と羊は7月28日の日曜日で試験営業を終了します。
わずか4ヶ月でしたが、多くの方にお越しいただき、そこから新たなつながりもたくさん生まれました。
すごい財産です。お金で買えないものが沢山増えました。あと6回の営業になりますが、最後までよろしくお願いいたします。最後の日は、できるだけ多くの方に来ていただき、僕らなりの「本屋の未来」を語り合いたいと思いますのでぜひお越しください。

偶然にも月島でスタジオを経営している友人がいて実現したこの試験本屋でいろいろと勉強になりました。

今後は、しばらくは一箱古本市に参加したり、やり残した企画をなんとか実現したり、来年の福岡での実店舗開店に向けて奔走しようと思います。

結論として、月島には本屋は必要です。この街に馴染んでいくには地域のコミュニティへの参加と、人の理解が必要だと思いますが、時間は少しかかります。何かあればすぐにウワサが広がる、小さな街です。僕の田舎もそうだけどね。それでもここで本屋をやりたい方がいればおすすめします。
ここには本屋を必要としている方が沢山います。それだけは確信しました。

始めた時の問いに対しての答。
街に本屋は必要です。

でも大変ですよ、ここは。
下町なんです。
良くも悪くも・・・。

最後までよろしくです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!頑張ります!
14
東京都在住。来年中に本屋を福岡にて開業計画中。https://hontohitsuji.wixsite.com/book
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。