この恋愛観、そんなに変わってます?

40
ノート

全方位無否定のテクニック ブスと美人の挟間について

これまで「美人」を取り扱った本は数多かれど、「ブス」を正面からがっつりとりあげたものはほとんどなかったと言っていいと思う。 それも、ブスを貶め...

100

恋愛や性愛を語る時の「こっちへおいでよ」は、だんだん無効化されてきている

僕は異性の相方と25年付き合っているのですが、結婚するつもりもなく、子どもを作るつもりもありません。 こういう関係性でこれだけの長期間続くのは、...

100

少子化が理由で恋愛や性に興味を持つようになる若者はいないと思うんだけど

先日、ある公開講座を聴きに行ってきた。 近年「草食化」という言葉にシンボライズされるように、恋愛や性行為に関心を持たない若者が増えてきていると...

100

熱しにくく、冷めやすい

僕は自分を「ちょいパス」だと思っている。 パスとは、サイコパスとかソシオパスとかのパスだ。犯罪を起こしたりモラル感がまったくなかったりというそ...

100

美女がいつもひどい目に遭うアガサ・クリスティのミステリが教えてくれる、大切なこと

ミステリ小説の世界には、史上に燦然と輝く作家が何人もいますが、イギリスのアガサ・クリスティは間違いなくその一人でしょう。 僕は正直彼女のことを...

100

痴漢問題を「男」が考えた その4

「君が仕事ができるのは、男だからだよ」 たぶん、これは私が今まで自分に向けられた中で最も性差別的な発言だと思います。東京で最後にバイトとして働...

100

結婚しなかった話

今の日本で男女がお付き合いするって言ったら、やっぱり最終的には結婚するっていうパターンがメインですよね。それについての「いい・悪い」はここでは...

100

行きつけの店に入れなかった時に彼女が言うことが、ほんとすごい

どんなパートナーを得られたら自分は恵まれていると思えるのか。勝ち組であることを実感できるのか。 なかなか難しい問いかもしれませんが、歳をとり相...

100

「おくりがな」から見える人間関係

ここ最近、夜に眠れないことが多く、そういう時は眠ろうとするのをあきらめ、読書することにしている。 眠れない時の対処法は諸説あるけれど、代表的な...

100

ほめ言葉をしまう心の引き出しは、たくさん用意しておこう ある#Metoo案件から学ぶこと

フォトジャーナリストの広河隆一氏のセクハラ問題が暴露されました。被害を受けた告発者は一人ではなく数人にのぼるそうです。まだ口を開けないでいる被...

100