来年から"一部"休業します それにともなうオラシオへのお仕事依頼方法などなどQ&A

告知するタイミングをずっとはかっていたのですが、ようやくそれが見えてきました。突然ですが、来年から一部休業状態に入ります。と言っても、正確には仕事をやめてしまうわけではありません。

「一部」と言ってるのは、わけがあります。で、けっきょく具体的にはどうすんねん、ということになりますよね。というわけで、今後のオラシオについて、Q&A方式で書こうと思います。お仕事のご依頼や、取り扱いのご参考にしていただければ幸いです。

Q1.「一部」休業って、一部とは何を指すの?

A1.やめるのは、次の3つです。①SNSの投稿・情報発信②営業活動・イベント企画③Messengerでのやりとり

Q2.このnoteは続けるの?

A2.続けます。ただし、有料マガジンを作るなど、新しい方法にチャレンジすると思います。引き続きよろしくお願いいたします

Q3.仕事を頼んでもいいの?

A3.もちろんです。執筆、トーク出演、DJなどなど、これまでやってきたどの仕事もお受けします。ただし、連絡方法はメール(aladyhasnonameアットヤフー.co.jp/"アットヤフー"は@yahooに変換してください)のみにてお願いいたします

Q4.なぜ"一部”休業するの?

A4.昨年の夏から複数の病気を抱えています。中でも「プチうつ」状態に特に悩まされており、今の環境でやり続けるのはデメリットが大きいと判断したからです。ただ、決定的に体や心を壊すのを避けるための休業決断なので、現状コミュニケーションや仕事などについては、今まで通りです。また、最近の仕事を見る限り、逆に仕事のクオリティは上がっていると思います

Q5.とはいえ、「うつ」ってやっぱりクライアントとしては心配…

A5.私としてはいつもと変わりなく仕事をしていますし、締切を破るようなこともないつもりなのですが、ご心配でしたら、今までありがとうございました、さようなら。と申し上げるしかないですね…お世話になりました

Q6.なぜ今のタイミングなの?

A6.特にポーランドのジャズの情報発信については、ずっと義務感でやってきました。自分しかやる人がいない、という責任感です。が、最近は来日するミュージシャンも増えたし、言及する音楽関係者やファンも増えました。また最近、若手ジャズベーシスト・作曲家の小美濃悠太さんが、若い世代のポーランド人ミュージシャンたちとのコネクションを着々と築きつつあります。それで「今なら休んでもいっか」と思えたのです

Q7.やめるSNSの種類をくわしく教えて

A7.ツイッター、フェイスブック、インスタです。ツイッターとフェイスブックにはnoteのリンクをシェアしていましたが、それもやめます。なので、引き続きオラシオのnoteをお楽しみくださるという方は、noteに直接来ていただけると嬉しく思います。また、それにともないMessengerでのやりとりもストップします。ただし、アカウントを消すわけではありません。いったん離れてみて、自分の生活がどう変わるか試してみたいのです

Q8.この機会に「プチうつ」がどんな状態なのか教えて欲しい

A8.状態は人によると思いますし、病院に行ったわけではないので「プチうつ」とはあくまで私の勝手な分類だということをまずお断りしておきます。また、同様の状態で苦しんでいる方は、はっきり言ってさっさと病院に行った方がいいです。私のようなセルフ治療は絶対にオススメしません。その2つを先に頭に入れてください。で、状態としては、大まかに次の3つになります。

①何にも感動しない
②異常に疲れやすい。だるい。ひどい時は寝てるしかない
③強い孤独感。人への嫉妬

昨年の夏からこういう状態になり、そこにいろんな病気がくっついてきて多重ダメージを負っている、という感じです。「うつ」だけ取ってみれば、何度かその状態を脱したのですが、時々ぶり返します。ひどい時は独りで寝ながら泣く毎日を過ごしたりしてました。今度そんな状態になったら、彼女が病院に引きずって行ってくれるそうです。

Q9.あまり休業という感じがしないような…

A9.そうですね。個人的には、仕事をする環境を変えるのと、次のステップに進むための準備期間というつもりです。これまでのオラシオは、ポーランドジャズを専門に書いている音楽ライターというイメージが強かったですが、地方在住の音楽ライターとしては正直この辺が業績のゴールかなとも思っています。なので、現時点で精神的にデメリットの多いSNSをやめ、次にやりたいことに向けて時間を作ろうという感じです

Q10.「次にやりたいこと」って?

A10.ポーランド語や英語の勉強。小説の執筆。あと、これまで以上に「ジェンダー」ネタについてこのnoteで突っ込んで書いていくつもりです。ジェンダー系については、複数の方から「あなたしか書けない」と言われたので、需要があるのかと思いました。今後のオラシオにご期待ください

Q11.ポーランドのジャズの情報発信を止めるのが残念なんだけど

A11.うーん、難しいところなのですが、正直ツイッターやフェイスブックってあまり発信の役に立ってないんですね。Spotifyでプレイリスト作っても全然フォローされてないですし。もちろん、私がうまく使えていないだけだとは思いますが。ミュージシャンが来日しても東京や都会の公演ばかりで、青森在住の私は関わることはほぼないですしね。なのでもう、私が発信をやめても状況は動き出しているんですよ。意外と影響ないと思います。ただ、時々はここnoteでまとめる形で発信することはなくはないでしょう。

Q12.休業は正確にはいつから?

A12.来年1月1日からですね。それからはとりあえずSNSを使うのはストップしチェックもしませんので、コメントやメッセージいただいても気づかないしお答えもできないです。ご連絡はぜひA3.に書いたメルアドにお願いします。ただし、年内はいつもの調子でSNSもやってます

Q13.どうしてわざわざ宣言したの?

A13.Messengerでのやりとりも多いし、突然SNSからいなくなるので、連絡が取れないとかなんか心配、という方もいると思います。まずは、そういうご迷惑をかけないためです。もうひとつは、最近「なんかしんどいな」と感じている方に向けて「休んでいいんだよ」「休みをとるのはポジティヴな選択だ」とメッセージを送りたいという理由です。しんどいのは休みが必要だと心や体が訴えてるんです。休める環境にあるなら、義務感とかいったん忘れて、休みましょう!

というわけでした。ずっと環境を変えるきっかけとタイミングを探していましたが、ようやく宣言できました。「休業を余儀なくされる」ではなくて、個人的には非常にポジティヴな「準備期間」のつもりです。これまでのみなさまのご愛顧には心より感謝しております。

このnoteだけはやめませんので、来年からも引き続きよろしくお願いいたします。

投げ銭制です。"一部"休業以降のオラシオを応援したい!という方は、ぜひ投げ銭お願いいたします。ほんとうに、みなさんの応援があってここまでやってこれました。ありがとうございます。

この続きをみるには

この続き:0文字

来年から"一部"休業します それにともなうオラシオへのお仕事依頼方法などなどQ&A

オラシオ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

フリーランスのため、みなさまのサポートは取材や執筆活動の貴重な経費とさせていただいております。また、サポートいただくとものすごく励みになります。最高のエネルギーです。よろしくお願いします。

ありがとうございます!SNSでシェアしていただけるとさらに嬉しいです!
28

オラシオ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。