ホリエモン万博をウラのウラまで味わえるメールマガジン Vol.22【特集:直前激白‼シンガポール祭の羽織実行委員長が今の気持ちを語る】

________________________________
10月10日を迎えました!本日はお好み焼きの日です!ご存知でした?ジュ〜ジュ〜…
はい!早速ですが、ホリエモン万博まで残り17週間を切りました!長いようでいつの間にか時間が迫ってきております。むむむ!!
さぁ、今週もネタが豊富となっておりますので早速ご覧ください(^^)
________________________________
【目次】
1. 実行委員会オフィシャルトピック
2. コンテンツ活動トピック
3. 特集記事:直前激白‼シンガポール祭の羽織愛実行委員長が今の気持ちを語る
4. 万博メルマガ編集室ここだけの話:実は仕事を辞めていた黒坂実行委員長の話
5. 今週の万博メルマガ豆知識:万博ミーティングに途中から参加するのってツラミ?
6. New!! 万博運営ミーティングに初参加!:群馬から突如現れた16才の彼
7. 編集後記

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃実行委員会オフィシャルトピック
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
■第28回ホリエモン万博ミーティング
日時:10月2日(水)19:30〜21:30

今週もチケットの中身を中心に意見交換が交わされました。
また、多岐に渡ってミッションが発生している中で個々の進捗が進み出しておりまして、キービジュアルの決定や協賛内定の良いお話、コンテンツ会場の具体的な進行方法の組み立てなどかたちが見え始めているのも好材料です。
なにより嬉しいのは、今週も新たに興味を持って参加してくれたメンバーがいました!
※詳しくは、今週から始まる新トピックよりご覧ください。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃コンテンツ活動トピック
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
■メディア露出
黒坂委員長が某観光系メディアと打合せを行い、ぜひ協力させて欲しいとの打診を受けております。進捗がとても気になりますね!

■スタッフTシャツ制作
HIU合宿で活躍中の方がひょっとしたら万博のスタッフTシャツをデザインしてくれるかも!?堀江さんもカッコいいと絶賛していたデザインを作る方なので心強い&期待大!

■チケット販売戦略&協賛チーム
今週万博MTG初参加の中仙道さんがジョインしました!
群馬からわざわざ参加する16才!これだけで行動力の塊です。期待しかありませんw

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃特集記事:直前激白‼シンガポール祭の羽織実行委員長が今の気持ちを語る
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
今週末の10/12(土)にいよいよホリエモン祭inシンガポールが開催します!
このタイミングで”今”の心境を羽織実行委員長に寄稿頂きましたので、ぜひご覧ください!

ホリエモン祭inシンガポール:http://bit.ly/2AMjNM4

寄稿者:ホリエモン祭inシンガポール実行委員長 羽織 愛

HIUに入って最初に手を挙げたのがシンガポール祭スタッフでした。
せっかく入ったのだから、何かしたい!
シンガポールなら何度も行っているし、何かちょっぴりお役に立てるかも。
ワクワク。ドキドキ。
それが・・・まさかこんなことになるとは・・・!!wwww

シンガポール祭は、実は一度ボツになりかけていた企画だったそうです。
それを二代目リーダーが引き継いだところで私が参加しました。
かなり頓挫していて、大丈夫か~?!と思っていたら、なんと二代目リーダーも降りると!
この企画自体も無くなりそうだったので、「ちょっと待ったー!」と思わず手を挙げてしまったのが、三代目リーダーとなった私でした。

私がHIUに入った目的は、ライフワークである「日本バイリンガル化計画」を達成するために、成長し、「これまでに見たことのない景色を見る」ことでした。
視野を広げたいと強く思って入会しました。

全然英語が話せるようにならない日本の英語教育を改革し、子どもたちが思いっきり笑いながら、子どもらしく知的好奇心を伸ばしながら、当然の如く誰でも英語が話せるような英語教育を全国に普及させたいのです。

試行錯誤の末の一つの結論は「ビジネスとして成功することが大切だ」ということでした。日本でビジネスとして成功したかったら?それは。堀江貴文さんから学ぶのが一番近道だと思ったのです。

異色の分野から飛び込んでみたHIU。シンガポール祭の実行委員長になってからは、毎日がドタバタ。本業の英語教育の合間の時間での作業だったのに、次第にHIUの作業の割合が増えてしまって、一体何をしているんだ自分は?と思うこともありました。
でもやってみて良かった!

今、ホリエモン祭inシンガポールが目前に迫っています。これを書いているのが火曜日の夜。当日は今週の土曜日です!ホントに直前。

今押し寄せてくる気持ちは様々ですが、一番大きい感情は、一緒にここまで走ってくれたスタッフがいることの嬉しさです。

シンガポールまで重い荷物を運んでくれる人、直前までPCにかじりついて頑張ってくれる人、台本を何度も見直してくれる人、受付方法を考えてくれる人、仕事後に大量の印刷をしてくれる人、もう書ききれないほどのスタッフの努力を合わせて、イベントを迎えるのです。

なんて嫌な奴だ!チクショー!なんて、大人気なく思った出来事もありましたが、それも今は感謝しています。自分が弱いところ、下手なところがあるから、嫌な思いもした。
だからこそ、また新しい視野を手に入れることが出来ました。
成長するためのHIUで、私と今日まで関わってくれた全ての方に心から感謝しています。

HIUの作業をしながら、あー、早く大好きな「子ども英語教育」の世界にどっぷりと戻りたい、という気持ちは、ずっとあります。得意分野は楽しくて気分が良いのです。
でも、それと同じくらい、ああ、こんなに楽しいホリエモン祭inシンガポールが終わっちゃう。
「実行委員長の羽織です!」と言えるのも、あと数日か~と思うと、こうして文字を打っている今も目に涙がウルウル浮かんでしまうほど、寂しい気持ちがあるんです。
それくらいドラマチックで波乱万丈な、ホリエモン祭inシンガポールまでの道のりがありました。

さて、ホリエモン祭inシンガポールは来場者数180名を越えることが確定しています!おそらく用意した200席が満席となるのです!

VIP200万円も買って頂けました!ゴールド2枚、シルバー1枚!
スタッフは総勢50名の大所帯!
準備としては、大成功です。優秀なスタッフさんたちに本当に恵まれました。

でも、だからこそ、当日が大事!
登壇者も、お客さんも、スタッフも、みんなが良い一日を過ごせるよう、あとは全力で走り抜きます。

終わってから…の記事を書くことがもしあったら、どうかどうか、その時に、「やって良かった」と言っている自分がいますように!!!
それだけは、祈るような気持ちで、今は過ごします。

今の想いを書き出す機会をくれた、あべまさんに感謝を込めて!
羽織 愛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃万博メルマガ編集室ここだけの話:実は仕事を辞めていた黒坂実行委員長の話
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
寄稿者:黒坂 雄基

どうも、実行委員長の黒坂です。
自分は元々とあるメーカーに6年間勤めていたのですが、2018年2月のホリエモン万博に関わって以来、数々の祭に参加していった結果、イベント事業が楽しくなってしまいまして、2019年8月をもって退職致しました。

HIUに入って人生変わった!なんて事は周りで聞いていた他人事の様な気がしておりましたが、自分もその一人になってしまいましたね。

元々会社に依存した生き方はしたくないと思っていた一方で、ズルズルと働いていた部分があったので、「まずは辞めるか」ってなったのが本音ですね。
妻には一年間だけ俺にくれって言って、納得していませんでしたが押し通しました。

フリーになった私ですが、ありがたい事に手伝ってほしいという声も頂いております。
これからどんな生活になるか不安はもちろんありますが、それ以上に充実した生活を送れればと思っております。

とても語りきれないので質問があればお答え致します。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今週の万博メルマガ豆知識:万博ミーティングに途中から参加するのってツラミ?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
寄稿者:高島 潤

初めまして!9月より運営スタッフとして参加している高島です。

皆さんは既に出来上がっている輪の中に途中から入ることがツライことだと思いますか?
私はツラいと思います!
それでも、ツラい所に飛び込もうと私は思いました。
それはツライこと以上にワクワクすることがすぐ目の前にあったからです!

私は9月に入会して、ただただ面白そう!という思いだけで万博運営への参加を決めました。
万博MTGの中でこれまでに挙がった話や過去参考になるイベント事例を実行委員の皆さんが話されている時、まだついていけていないことが多いです。
それでも、新しい協賛企業が決まり、イベントゲストが決まっていくのを聞くだけで、どんな面白いイベントになるのかワクワクしてきます!

私は小さな作業でもイベント運営に関わらせてもらいながら、目標である1万人集客に向けて行動していきたいと思います。
皆さんも是非僕達とワクワクする日々を駆け抜けてみませんか?

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃New!! 万博運営ミーティングに初参加!:群馬から突如現れた16才の彼
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
寄稿者:中仙道 陽太

HIU58期の中仙道 陽太です。
10月2日(水)に行われた第28回ホリエモン万博MTGに参加してきました!
今までROM専でしたが、新歓で出会った黒坂さんに「MTG一回来てみなよ」と誘われて、ホリエモン万博のことが何もわからないまま参加してみました!

私が参加した時は、参加者は私含めて8人。
MTGの雰囲気は明るく、とても楽しくホリエモン万博のことを知りながら話し合いに参加できました。
MTGで話すことは幅広く、活動報告から総合的な話、個人的にホリエモン万博に向けて行っていることなど。
今回はチケット代やVIPチケットの内容、チケットページ、協賛などを話しました!
そして、最後には全員今週取り組むことを宣言しました。
私の取り組むことは「次回のミーティングに参加する」と「出来ることから手伝っていく」ことでした。

早速いろいろなことを発言して、議論し、皆さんの力になれるよう頑張ります。
この記事を読んでいる皆さんも、まだ遅くはありません。
一度MTGに参加して話しを聞いてみてはいかがでしょうか?

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━
┃7┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
万博メルマガ編集長のあべまです。

いや〜、今週もボリューム一杯の記事でしたね!編集しがいがありました(^^)
実は今週の記事は、前回の定例MTGに参加した際に粗方テーマと寄稿者の見通しが立っていたので、非常に編集しやすい回でした♥
ちなみに、実はとてつもない隠し玉というか特集記事の執筆者が控えておりまして、その期待値は次回に持越しとなっております。

ところで、今週の羽織さんの記事は胸アツでしたね〜。
実は急遽、特集記事を組むべく、本メルマガ投稿日の前夜10時過ぎというふざけた時間帯にお声掛けしたにも関わらず、天使のような返しでシュシュっと執筆して頂いていた、という背景があるのです…

さらに言うと、このホリエモン祭inシンガポールの実行委員長をやってみない?と別の方から私あべまも話を受けたことがあったのですが、私の場合は全く想像も及ばない状況だったことに加えて、当時から物凄いリーダーシップで、実働3−4人しかいなかったスタッフチームを動かしていた羽織さんをみて、この人しかいないでしょう!と懐かしい記憶がふと頭をよぎりました。

羽織さん、シンガポール祭のスタッフの皆さん成功を祈ります!
________________________________
ホリエモン万博メールマガジンは毎週水曜日に週刊号を配信中!
内容の一部または全文は、媒体の形式を問わず転載を禁じます。

<ホリエモン万博メルマガ編集室体験ライター募集中>
HIU会員またはホリエモン万博・祭に参加したご経験をお持ちの方、メルマガ体験をしてみませんか?メルマガ編集室メンバーと一緒に作り上げる経験が出来ます!新たな一歩を踏み出したい方、コメントお待ちしています!

■当メルマガへのご意見、ご要望はこちら
Mail:contents.horifes@gmail.com
※件名:【ホリエモン万博メルマガ編集室】とご記入の上、本文にお名前、ご意見・ご要望をご連絡下さいませ。
■ホリエモン万博の協賛お問合せはこちら
Mail:sponsor.horifes@gmail.com
■ホリエモン万博オフィシャルページ
https://expo.horiemon.com/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

ホリエモン万博メルマガ編集室

ホリエモン万博のウラガワ、とっておきのビジネスネタ、実行委員たちの日々の悪戦苦闘のドラマを配信していきます。登録してね!

週刊ホリエモン万博_無料版

毎週水曜日に定期配信‼ホリエモン万博2020in六本木の"今"をリアルタイムにお届けします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。