堀見 莉央 (ほりみ・りお)

割と普通の人だけど、頭の中は常に複雑怪奇な自由人 時に物書き 時に販売員 時にダメ人間 "カワイイ"は正義だと思う 旅行がマイブーム ヘッダーは倉敷市児島

己の器の小ささを受け入れ、己のために、己の命を使う

自分の健康をしっかり考えて動かないといけない。そう強く感じる。

 今わたしは、風邪を引いてしまっている。かかりつけ病院のカルテによれば、わたしは月一のペースでこの病院にお世話になっているようだ。いずれもちょうど気温の変化が激しくなった頃と重なる。気温の変化で風邪を引きやすくなるというのはあるが、毎回気温の変化で風邪を引いてしまってはたまったものではない。
 そもそもわたしは、こんなに頻繁に風邪を

もっとみる

"自殺"に対する私たち大人の懺悔と宣言

高校生以下の学生であれば、そろそろ夏休みが終わり、2学期が始まるという頃。場合によってはすでに始まっている学校もあるでしょう。
 ただ今年は暦の関係で、9月3日(月)が始業式というところが多いかと思います。夏休みが9月に食い込んでるということで、ちょっと"お得感"な感じもしますよね。

 さて、この時期になると必ず出る話題。

 それが、"未成年者の自殺"について。

 「夏休みが終わり、学校が始

もっとみる

私はとにかく、このもやもやした得体のしれない何かを吐き出したいのだ。

時に、頭の中が爆発することがある――。仕事が多すぎてパンクするわけではない。書きたいことが頭の中を縦横無尽に駆け巡り、まるでインドの交通渋滞のようにカオスな状態になるのだ。

 これまでの私は、そんなときはアイスでも食べたりして気分転換していた。いや、別にいつもアイスというわけではないが、ともかく何かほかのことをして気を紛らわせていたのだ。

 だがふと、「実はこれって、大きな機会損失なのではない

もっとみる

青春【せい-しゅん】

"青春"とは、一体何なのだろう。みんな当たり前のように"青春"を美しいものとして語っているが、わたしとあなたの"青春"は違うだろうし、通勤電車で隣り合った人の"青春"とあなたの"青春"もまた違う。

 そもそも私にとっての"青春"とは、まずその存在から問いただす必要があるかもしれない。中学・高校と、部活に打ち込んだわけでもなく、甘酸っぱい恋愛エピソードもない。周りの動向を常に気にして、その時その時

もっとみる

お金を賢く使うためには

誰だってお金は有効的に使いたいものです。これは資産の大小問わないと思います。

 そんな私は今、西武鉄道特急ちちぶ号に乗りながら、この記事を執筆しています。

 「特急に乗る」という行為は、別途特急券を買う必要があるということを考えると、「もったいないお金の使い方」と思う方もいるかもしれません。というか、かつての私がそうでした。「鉄道は移動手段なのだから、極力そこのコストは抑えて、その分を現地での

もっとみる
お読みいただきありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
2

やっぱり私は、文章を書く

これまでの人生を振り返る――。

 そんなことをまぁまぁここ数年は頻繁に行ったわけで、正直「もういいかな?」と思っています。

 人生の振り返りも、それはそれで大事なことであると思っています。ですが振り返りすぎて過去回想が癖になってしまうのは避けるべきで、「あの頃は~」が口癖の人の話なんて、誰も聞きたくないものです。

 結局のところ、あなたの過去をベースに今、未来を考えることが正解とは限らないの

もっとみる