ゆるふわでは実現できないこと

こんばんは!ほしちかです。
ちょっと元気が戻ってきました。

最近ずーっと抱えてるテーマは「もっと大人になる」です。というか、ゆるふわ、優しげ、あまあま、頼りない、からの脱却。

前にも何回か書いたと思うのですが、ずっと私の価値観って「優しいことが一番大事」一択だったんですね。

周りに優しくしていれば、人生も上手くいくんじゃないかと思っていました。もちろん、他者に優しくあるというのは大切なことです。

でも、他者に甘くした結果、私は自分自身のことも、この人生のなかでだいぶ甘やかしてきたような気がします。

大人になる、ということで私が大切にしているのは、ちゃんと仕事をする、ちゃんと家事をする、責任逃れをせず、自分の否はちゃんと認める、とかですかね。

大人としての責任を果たして、何かあったときに「私悪くないもん、○○のせいだもん」という態度をとらない。

自分の中の幼児性や、甘ったれちゃんを、すこしずつ大人として育てなおしていきたい。

ゆるふわで、甘いことを言っている人(自分も含む)って、印象は「優しそう~」って感じで良い場合が多いのですが、実現力、実行力が欠けていることがままあります。

ふわーっとしているだけでは、船の舵を切れない。

ぜんぜん優しくなくても、厳しいことばっかり言っていても、ちゃんと成果の出る仕事をする人がいて、私はそういう人から見習わねばならないことがたくさんある。

ゆるふわ、を自分のアイデンティティから消すことはなかなかできないし、すべて消す必要もないですが、もっとこれからは、強い大人になっていきたいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも温かい応援をありがとうございます。記事がお気に召したらサポートいただけますと大変嬉しいです。いただいたサポ―トは作品集の自費出版費用として使わせていただきます。ここnoteや文学フリマで作品集は販売いたします。よろしくお願いいたします!

あなたとの素敵なご縁に感謝します。
39

ほしちか

小説・エッセイを書いてます。日々のささいなことに光をあてて、温度のある言葉をつづりたい。Amazonkindleで掌編集「言の葉の四季」発売中です。https://goo.gl/EDhBTs  連絡先:satoko_nagai_0328@yahoo.co.jp

green days

ほしちかのエッセイを集めたマガジンです。

コメント2件

芯のあるゆるふわちゃんは最強だと思います。
ヤスタニさん そうなれるようにがんばります!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。