見出し画像

今年からPRとアシスタント、はじめました。

はじめまして!!   ほとりび学生アシスタント、大学3年生の生沼夏花(オイヌマナツカ)です。ほとりびでは主にイベントのお手伝い、レポート、文字起こしなどをやっています!

これまでに「ほとりび茶話会」にご参加下さった方(9月の会は終了しております。10月開催のお知らせ、もう少々お待ちくださいませ!  )、これから10/9のイベントにご参加予定の方、カメラを持ってうろちょろしていた(いる)のが私です!

ここでは ほとりびでどんなことしてるの? 学生に何ができるの? 合言葉の「ハードボイルド」って? PRって何……? などなど……。

とにかく \私とほとりび、それらを取り巻く環境を学生目線で/ お届けしていけたらと思っております!

では早速!
初回なので、私とPR、ほとりび代表の大島さんとの出会いから。

◯◯◯

2018年11月、くらい。
大学で開催された某大手広告会社さんの企業説明会に出席しました。

このとき、私にとって初めての企業説明会参加!
きっと緊張感のある、ピリリッ!  とした感じなんだろうな〜と思っていたので、説明にきて下さった方のハツラツさには戸惑いました。正直。
歴代に比べるとわりと控えめな、体操のおにいさんみたいな。

でもだんだん「うわ、こんなに楽しそうに話すんだ……面白そう……!  」と。
きっとこの人のまわりには仕事を楽しめる人がたくさんいるんだろうな〜!  それって楽しそう!!

なんだか羨ましくなってきたんです。ずるい。こんなとこで週5日過ごしたい!
(…そういう戦法か何かなのかな、分かんないけど……まんまとひっかかりましたよ!  おにいさん!!    )

ここでまず、広告業界に興味を持ちます。楽しそうなことにうんとチョロいです。

そんなこんなで色々就活に必要なことを調べていくうちに、「広告」という文字の近くに「広報」という文字を見かけるようになりました。ついでに「PR」も。

さほど違いはないだろう。そう思っていました。
まあ、選択肢は多いほうがいいから。広く見ておこう。と、こんな感じ。

そんな時、Twitterで見かけたのがこのnote記事。

ビビッと来ました。とにかく。

ちゃんと意味も知らず、自分の視野の中にあった言葉だったのもあり……
Peatixページを見て、早速申し込み。結果を待ちます。

アシスタントになろう!   というより、この記事を書いた人に会ってみたかったのと、PRってどんなことするの?   っていう。

選考の結果、ありがたいことに参加チケットをいただくことができました!

そして迎えた当日。
直前にPRってどんなものなのか、全然知らなかったので軽く下調べをしてからいきました。

ふわっと見た感じ、今まで思ってたのと違いました。
ぱぶりっくりれーしょんず?   履歴書に書くPRとかじゃないPR?
まあ学ぼう、今日。

そんな気持ちで行ったのが大間違い。とんでもなく場違いでした。

すでに大学でPRについての授業を受けていたり、すでに他の会社でインターンをしていたり、将来こういうことしたい!    と明確に言えたり。

他の参加者のみなさんがすごすぎて!  ずっと緊張しっぱなしでした(笑)

でもすっごく刺激になって、このイベントがきっかけでPRという概念に興味を持ち、また大島さんの取り組んでいる「もったいない会社をなくす」という事業に惹かれました。

どんな会社にも、きっと企業説明会に来たおにいさんみたいな人はいるはずだし、それがちゃんと広まったら……。それのお手伝いのお手伝い、してみたい!

イベント後、大島さんと連絡を取り合って、アシスタントになるための課題をもらいました。文字起こしとアンケート編集の全部で3題。

全然苦ではなく、むしろ楽しかった、特に文字起こし!!

と、後日大島さんとのMTGでお伝えしたら即採用をいただき(笑)
晴れてアシスタントに。こうして今に至ります。

◯◯◯

当たり前ですが、アシスタントになったからって勝手にPRの概念が身につくわけではありません。PRについては自分なりに向き合って学んでいこう!  と思い、まず8月に行われた「PRプランナー検定」を受験。無事1次試験合格。

落ちたと思っていたので結果には期待していなかったのですが……
うれしすぎて休日だったのにSlackで報告してしまいました。

画像1

▲ 大島さんと並びました! ちなみに2次試験の申し込みは10/4(金)まで!

大島さんに言われたのですが、「資格取得」よりもPRという概念を「体系的に学ぶ」ことが1番大事、だそう。

PRってこんな歴史があったんだ!    こういう意識で行動すればいいんだ!   会社ってこうなってるんだ!    と知れば知るほど、楽しくなります。少し難しいけど!

もちろんまだまだひよっこなので勉強は続けるし、どこかでアウトプットもしたい。しなきゃ。

◯◯◯

さらっとですが、PRと大島さんとの出会いはこんな感じです。

生意気にも「アシスタント」という肩書きを頂いて働いていますが、実際まだやれることは少なく、毎回学ぶことが多いです。

これから、ゆっくりかもしれないけど、
だんだんいろんなことができるようになっていく過程を一緒に見ていただけたらな〜と思います。

今回はここまで!
最後までありがとうございました!  また来月に!


生沼夏花(オイヌマ ナツカ)
学生アシスタントとして、2019年4月よりほとりびで奮闘中!
大学3年生、文学部国文科。専攻は近現代文学です。
イベントに高確率で出現します。カメラを持っていたら確実に私です。
合同会社ほとりび
当社はカイシャをつくる(のを手助けする)編集パートナーです。編集の技術を生かして中小企業、ベンチャー、スモールビジネスを営むみなさまに伴走し、PR/広報の活動を支援します。
https://hotori-bi.com/


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

ほとりび

カイシャをつくる(のを手助けする)編集パートナー「合同会社ほとりび」公式note。日々のできごとやイベント情報などをお届けします。 https://hotori-bi.com

大学生アシスタントの PR、ときどきハードボイルド

「合同会社ほとりび」の学生アシスタント・生沼の「成長記録」! PRへの興味をきっかけに縁が生まれたほとりびの仕事を通して、感じたこと、気づいたことなどをつづるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。