連載 本気でトラウマを解消したいあなたへ 第九回 発達トラウマと、恥の感覚

この記事は有料です。

「トラウマ」という言葉からは、何を連想されるでしょうか。震災や戦争といった“大きな出来事”の当事者が受けた“心の傷”、またはそれにともなう症状(フラッシュバック、うつなど)を思い起こす方が多いのではないでしょうか。

ですがトラウマセラピストの藤原ちえこさんは、

「トラウマ反応は、心ではなく、まずは身体で起こるもの。そして出来事の大小にも、それを直接体験したかどうかにも、必ずしも関係がないのです」

とおっしゃいます。ここでは、

本当のところ、トラウマとは一体何なのか
トラウマからはどうすれば回復可能なのか
を、お伝えしていきます。トラウマからの回復をのぞむ、“あなた”のための連載です。

ココロの傷は、カラダで治す

本気でトラウマを解消したいあなたへ

第九回 発達トラウマと、恥の感覚

文・写真●藤原ちえこ(写真提供は☆のみ)

こんにちは。トラウマセラピストの藤原ちえこです。

連載第5回目に、逃げるという自然な衝動を抑えつけてしまう、人間に特有の「恥」の感覚についての話をしました。

その時に説明した「恥」は、成育過程で社会的に身につけた感覚ですが、

今回は、トラウマの結果自分の内側に生じる、より深刻な、そしてトラウマ症状とも密接に結びついた恥の感覚についてお話したいと思います。

この続きをみるには

この続き:6,061文字/画像5枚

連載 本気でトラウマを解消したいあなたへ 第九回 発達トラウマと、恥の感覚

コ2 [kotsu] note分室

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

コ2 [kotsu] note分室

ここでは、日貿出版社が運営する、武術と身体のコツまとめ、WEBマガジンコ2【kotsu】のコンテンツを有料で公開しています。詳しくは本室・コ2【kotsu】WEBサイト(http://www.ko2.tokyo/)でご覧ください。写真はコ2note分室室長のチョークディです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。