実践、超護身術 第二十六回 路上暴力の現実03

元刑事の武術家が教える、本当に役に立つ術
実践、超護身術
第二十六回 路上暴力の現実03

文●葛西真彦

この記事は有料です。


躊躇なく行動できるか、その心構えが大事

万が一刃物を持った相手と実際に戦わなければならないことになった、まず、その場にある道具、形状や地の利を使って相手の先を取る等の駆け引きも訓練、研究する必要があります。

この続きをみるには

この続き:4,382文字/画像3枚

実践、超護身術 第二十六回 路上暴力の現実03

コ2 [kotsu] note分室

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

コ2【kotsu】『実践、超護身術』著・葛西真彦

元刑事であり、推手の世界的な選手でもある葛西真彦氏に、現代日本を生きる中で、本当に知っておくべき護身術を紹介して頂く。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。