平繁無忙

特に決まったジャンルに絞って書くことはありません。 政治・経済・社会・文化・国際問題・スポーツ・IT関係が多いです 若干の天邪鬼的な目線から色んな話題を取り上げます。 今のところ、毎日投稿しています。今後も毎日投稿予定です。 連絡は hrsgmb@gmail.com まで。

金融事業への進出とFacebookのLibraへの素人的懸念

Facebookが仮想通貨Libraを発表しました。また、少し前ですがAppleがApple Payの物理クレジットカードを発行するという発表もありました。

アップルは直接的に金融事業に乗り出したわけではありませんが、製造業などの他業種が金融事業に乗り出すケースというのはたまにあります。よくあるのがBtoCの企業で、例えばアメリカでいえばGEファイナンス、日本ならトヨタのトヨタファイナンス、日立

もっとみる

選手の移籍が相次ぐガンバ大阪のサポーター的強がりを言ってみる

この夏の移籍ウインドウのところで、ガンバから他クラブに移籍する選手が相次いで発表・報道されています。

既に公式にリリースされた確定の移籍だけでも
オ・ジェソク:FC東京
田中達也:大分トリニータ
ファン・ウィジョ:ボルドー(フランス)
の3名です。

そして今日には
藤本淳吾:京都サンガ?
中村敬斗:トゥエンテ?

というニュースもありましたが、翻ってガンバに加入する移籍の方は
復帰の宇佐美貴史

もっとみる

エゴサーチによるフィードバック

エゴサーチと呼ばれる、自分のことを検索サイトやSNSで検索して他人から自分がどのように書かれているか、という行為があります。一般的にはエゴサーチというのはあまり良くない行為というか、そんなに気にしてもしょうがないとか、ウェブ依存症のように言われたりします。

もちろん、気にしすぎていいことはありませんし、他人にどう思われているか、どのように見られているかを意識しすぎると何も出来なくなり心が病んでし

もっとみる

フォーマットを確立する無料サービスの強さ

今ではあまり聞かなくなったかも知れませんが、
「ただより高いものはない」
という言葉があります。

無料で得られる商品やサービスには必ず裏があって損をするものだから無料だからといって飛びつくべきではない、という戒めの言葉でもあります。

しかし、ITが進歩した現在では、無料で得られるサービスが非常に多くなっています。

Google、Facebookなどが提供しているウェブサービスはその最たるもの

もっとみる

JR京都伊勢丹の美術館「えき」で開催中の「ヨーロッパ絵画展 〜バロックから近代へ〜」を見に行きました

JRの京都駅自体を構成している駅ビルには伊勢丹が入っています。そしてその中に美術館もあります。夜8時まで空いていて、場所柄、仕事帰りによる人のためなのでしょうけれど、なかなか珍しいですよね。

長坂コレクションという長野市在住の所蔵家が集めた絵画の中から、17世紀のバロック美術と19世紀の近代美術からピックアップしたものだそうです。

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/m

もっとみる

補助金でかえって弱まる競争力

米中貿易摩擦はトランプ大統領がHUAWEIに対して融和的な対応をしたことでいったん小康状態のようになっていますが、完全な終結とまでは行っておらず、まだまだ続きそうな気配ではあります。

トランプ大統領が対外貿易、特に対中貿易において抱えている不満の源泉は、貿易赤字の巨額さに加えて、中国政府が中国企業のみに対して便宜を図りすぎていることです。具体的には、中国国外の企業が中国内で企業活動するにあたり、

もっとみる