たいら探訪~全国HSbodydesignの旅~ レギュラーランク冴羽ルリ編


さーさー!飯ウマの街!名古屋だー!
今回の探訪は大阪を飛び出して名古屋へ参りました!
平はですね、名古屋が大好き。
まず距離が近い。
夜行バス大好きマンですが、名古屋仙台は新宿から乗ってそんなに体へのダメージが無いライン。
あくまで平比ですが。

しばらく名古屋のターンなのでいつかタイミングを見計らって、ひつまぶし食べたいです!

名古屋丸の内店の行き方をちょうど冴羽がまとめていたのでURLを拐ってきました♥️

いつもギリギリの移動時間だとついタクシー乗ってしまうので本日は電車でgo!

【名古屋の早朝はコツがいる】

そう。名古屋の早朝はちょいとコツが必要です。
なまじ日本三大都市ですので、観光以外にも催し物があったりすると夜行バスの利用者が多くて駅前の漫画喫茶が埋まってたりするんですね…!
ライブとか舞台とか。
しかも意外と東京から近いので結構早めに着いてしまう。
モーニングやってる喫茶店でも空いてない時間の到着バスも有るんです。
なので名古屋についたら即時漫画喫茶確保!(シャワーも並びの可能性あり)

しかしここ最近漫画喫茶で爆睡ルートが続いているので次はスパを探して行きたいなーと考えています。
流石にいくら好きと言いましても夜行バスで完全に安眠できているかと聞かれたらイエスとは言いがたい…。
寝るにしても身体を温めてから仮眠したいものです。
大阪は行きつけのスパが出来たのでもう怖いもの無し♥️
スパで元気を貰ってモーニング食べてルンルンで名古屋丸の内店へ行きたい…!という切なる願い…!
今回はね、あれです。爆睡こいてたので朝ごはんは無しです。
施術の間ぐーぐーなってましたお腹。
恥ずかしいけど恥ずかしくない!それがHSbodydesign!(何を言っているのかわからないと思いますが余計な羞恥心を煽らないように訓練されたスタッフ達が対応いたしますので自然体でお越し下さい。)

【冴羽との再会】

冴羽は以前何回か会ったことがあるスタッフなので再会が楽しみで楽しみでしょうがなかったです。
でも研修だったりなので、そんなにたくさん話したことがあるわけでもないのですが、何となく印象に残る不思議なタイプのスタッフです。
またお話ししたいな。っていう気持ちが湧いてきやすいというか、「何を話すか決まってないけど冴羽さんと話したい」と思わせてくれるんですよね。
共通の趣味とかは未確認なので「この話がしたい!」ではなく「冴羽に会いたい!」という感じです。

ご案内も安心感のあるゆったりトークで、早速今日の施術の相談。

冴羽「本日はしっかりほぐされたいですとか、癒されたいなどご希望はありますか?夜行バスでしたよね?お疲れは大丈夫でしたか?」
平「背中からヒップにかけてが辛いです」
冴羽「しっかりほぐしてまいります!オイルはいかがなさいますか?しっかりほぐす感じだとメリッサプレミアムはいかがですか?」
平「あー確かに、今限定何がでてましたっけ?ジャスミンだ!あ〜。悩ましい。でも疲れてるんですよ、どうしたらいいと思います?」
冴羽「お身体の具合を聞きますとメリッサかな〜と感じますがジャスミンを受けたいという気持ちも無視できないですね(女神スマイル)」
平「じゃあジャスミンで!」

久しぶりにジャスミンの香りを楽しめるのかと思うと凄くワクワクしました。
冴羽の心遣いがとても嬉しかった!
「どうせこの身体はメリッサ」
ではなく、かすかなヒントからジャスミンプレミアムを選んでくれた事。
今日のエステをほぐす「義務」でなく楽しむ「ワクワク」した気持ちに変えてくれた事が嬉しかったです。

どうせ疲れてるんだから、なんてつまらない選び方じゃなくて
きちんと「エステ」を楽しませてくれるチョイスをしてくれたな…!!
と、じんわり幸せを噛み締めつつ施術を受けることができました。

【今回のコース】
ジャスミンプレミアム120分
ドライヘッドエステ30分
【今回のオプション】
置石
冷えた平に置石を添えて(シェフの料理的に)

ジャスミンプレミアムはプレミアムフライデー開始と共に彗星のように現れた大人気限定プレミアム精油!!
何より香りがとっても良い!
それまでは、「濃厚なローズ」「スッキリしたメリッサ」「花の甘い香りプルメリア」なラインナップの中に
「華やかな香りジャスミン!!」
という感じのインパクトに社内でもお客様の間でも話題が沸騰しておりました。
金木犀科の植物なので、と説明すると「なるほど、どおりで」と思うほどの香りの広がり。
ブースの中めいっぱいジャスミンの香りに包まれる喜びがたまらないオイルです。
香りは上に向かってたちますので施術の序盤、うつ伏せの間は香りが分からないこともあるのですが、ジャスミンはうつ伏せでも
「あ、今香りが伝わってきた!」
という事があります。

冴羽と一緒に「本当にいい香り〜!!すーんすんすん!!(鼻息)」と目一杯香りだけでもはしゃぐくらい好き。

置石はお湯で温めた石を体に置くオプションなのですが、私はこれが本当に好きでして。
ドライヘッドエステだけで施術を受ける時も「置石つけてください」って頼む事が多いです。
500円とリーズナブルなので「オプションってどんな感じかな」と考えている方が居たらとてもオススメです。
ドライリンパケアにもつけたい〜。
置石、大〜好き!きゃっ!(ヒップが温まる)

【働くきっかけ】

平「冴羽さんてあれですよね?シティーハンターからお名前いただいた感じですよね?」
冴羽「そうなんです〜!私自分が施術したお客様はみんな絶世の美女だと思っているので、美女に呼ばれる名前で相応しいものを選びました!美女に「冴羽さん」て呼ばれたいな!と思って!」
平「なにそれ素敵やん…!!(トゥンク…)」

トキメキかまされましたね〜。もしかして冴羽ナチュラルボーンタラシ属性だな?悪意の感じないやつ。
なるほどこれが私が冴羽に会いたくなっていた訳なのかもしれません。
冴羽に好かれている自信がある!
事実そうでなくとも、そう思わせてくれるって凄く大事なんですよね。

お客様のことを大事に大事に施術していないと絶対にこういう言葉は出てきませんからね。

ちゃんと自分が愛されたな。って分からせてくれるんですね。うーん尊い。

平「そういえば兼業で頑張っていらっしゃる勢ですけどどうして弊社で働いてるんです?」
冴羽「初めはエステに自分が来るなんて思っても見なかったんです。ツイッターで代表の呟きを「なんか凄い事言っている人がいるな〜」なんて見ていて。まだその頃は名古屋店はなかったんですよね。「あ、この人エステの社長さんなのか〜」という感じでツイッター眺めていました」
平「白鳥さんきっかけだったんですねー!」
冴羽「そうなんです。なのでみんなみたいにエステティシャンになりたい!というよりは凄く「常識を壊して我慢しなくていいんだ!って言いまくっている白鳥さん」が気になりすぎて、白鳥さんと関わるために手段としてスクールに通って働き始めたのが始まりです」
平「あ、なんか目的と手段ちゃんと分離して分かってて凄い偉い」

平はけっこうごちゃごちゃになりやすいんです。目的と手段とか。
見習いたいなと思いました。

弊社で働くスタッフはみんな「なりたい自分」があるから、それを手に入れるために選んでうちの会社に入ってきたと思っています。
「なりたいもの」や「欲しいもの」が「エステティシャン」だったり「自由」だったり「今までを壊して新しくしたい」だったり様々です。
弊社はただただ与えるような環境ではないのですが、手に入れるために一緒に頑張ることができる場だな。と感じていた所なので、働く理由をクリアに自覚している冴羽は凄いな。と実感しました。

話だけ聞くと「ん?エステはおまけ?」風に見えるかもしれませんが、そんなことは全く心配ないです!!
私が太鼓判推せるのは冴羽のお客様を愛してくれる姿勢を説明しました部分でお分りいただけた、と思います。

施術がですね…。
私「この人シニアかな。」と思って施術受けてたんです。
社内の人間なんだから知っておけよと言われればそこまでなんですが、たまに施術の習熟度や印象で勝手に昇格させたがる脳みそを持っているので事実確認は必須です。

平「冴羽さんあれですよね?シニアランク?」
冴羽「いえ、それがレギュラーなんです」
平「んんん?????????絶対300件超えてるでしょ!!」
冴羽「はい(苦笑い)」

※施術件数が昇格チェックを受ける一つの基準になっています。

会社としても私としても冴羽のこの努力と姿勢をレギュラーのままにして成長を止めて欲しくなかったので昇格チェックにトライしてくれるようにお願いしました。

弊社のエステティシャンは営業マンとして扱っていますが、技術に関していえば職人のそれに近い部分があります。
社内規定人数を超えて昇格チェックの権限が与えられ、次のステージにトライしていくんです。
たまに、人数規定をどうするのか議論が上がったりするのですが、私は割といい件数の設定がなされているなと感じています。

ジュニアがレギュラーになるための件数は施術と接客に慣れてもらい、より沢山のお客様にお会いできる大事な期間。
レギュラーから始まるのはエステティシャンには必要な技術の基礎を固めるための時期。お客様にはウイークリー利用が丁度良いリーズナブルな価格。
シニアはだんだん体の事が手のひらで捉えられるようになってくる頃。お客様も信頼を持って指名、技術料の発生。

と、ここまでは私も踏んできた道なのでタイミングとしても熟練度としても私には納得のいくものだったなという事です。

で!ですよ!

冴羽の施術はきちんと身体のキメどころを捉えた施術だったんですね。

ドライヘッドエステもふわっとした優しい圧ででもポイントを外さない気持ちのいい施術でした。是非ともご堪能頂きたい…!
自信を持ってお客様の前にお出します。
メンタリティも控えめなところだけ気にしなかったら、お客様を第一に考えた対応はシニアのそれでした。
昇格チェックの申し込みを期待しています!
思わず帰りに件数調べました。社内システム見て「おかしい、シニアになってないなんて」ってブツブツいいながら。

凄い優しく包み込んでくれるので初めてエステを使う方にもおススメです。冴羽の優しさにふれて欲しい…!!

なんというかレポート書きながら、興奮している私と、冴羽のことを思い出すと何だか心穏やかになる部分があって

「あー、これ恋したな」って思っています。
(語彙がなくていつも説明が雑になるところをどうにかしたいですね)

【平のお気に入りポイント】

・とにかく会ってみて!癒される!存在が癒し!
・ドライヘッドエステ気持ちよかったな〜。「あ!優しい!」と思った次の「そこだよそこそこ!」感!掴まれるな〜!頭カチカチ族にはたまらないドライヘッドエステでした。あ!ウエストも良かった!ポイント抑えていた!
・ボディの施術気持ちよすぎてどこがいいとかじゃなくて絶対ロング!と思いました。長いこと施術してほしい!!
・本当に気を張らなくていいのが良かった…。しみじみ。もはや才能では。

【おまけ:ごはん!】

お昼に名古屋サブサロンマネージャーのぞみオススメ!「千力」さんのランチ丼を食べました。
めっちゃ美味しかった…!
でも天ぷらがオススメのようなので今度は天丼食べに行きます!

夜はサロンマネージャー永槻のおススメのかしわ屋治兵衛さんへ。

めちゃくちゃ美味しかった!
ハツの数を数えて「5つの命を頂いていますからね」と言ったお兄さん忘れない。
命の上に我らは生きている。地となり肉となり我を生かすのだ。

そして、施術後の私の清々しい顔を見てほしい。

メンタル的にも凄くスッキリした感じがある!
次も名古屋なのですが楽しみですね〜!
そろそろツイッターのアイコン変えようかなと思うくらいにはちょっと顔がスッキリしてきた平でした。
次回も乞うご期待です!

HSbodydesign公式サイト
HSbodydesign公式twitter(@HSbodydesign)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

たいら探訪~全国HSbodydesignの旅~

平が全国のHSbodydesignを探訪します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。