セコニックのシンプルな入射光式露出計(L-308X、L-308DC)を写真撮影用に初期設定する

フラッシュ光にも対応したシンプルな入射光式露出計として以下2機種を挙げる

1.【新機種】L-308X(2018年2月23日発売)

   価格コム最安値 ¥24,780-
   ・軽量・コンパクト、シンプルな製品
   ・定常光、フラッシュ光対応
   ・動画対応
   ・反射光式40°測光可
   ・液晶バックライト付き
   ・フォトモードに絞り優先モード搭載

2.【旧機種】L-308DC(2018年2月生産終了)

   価格コム最安値 ¥16,980-(2018.5.23現在)
   ・軽量・コンパクト、シンプルな製品
   ・定常光、フラッシュ光対応
   ・動画対応
   ・反射光式40°測光可

写真撮影用の初期設定

購入したら最初に初期設定が必要
設定項目は3 つ。CS1 はPHOTO、CS2 は0.3、CS3 はnone に設定する。

操作手順

1.電源をOFF
2.MODE ボタンを押しながら電源ボタンをON(2 秒ほど押し続ける)
3.液晶画面の表示が出荷時はHd_C CS1 となっている
4.MODE ボタンを押すとHd_C → CINE → PHOTO と切り替わる
5.PHOTO の状態にする
6.本体側面アップボタン(ダウンボタン)を押す
7.液晶画面の表示がCS1 → CS2 → CS3 と切り替わる
8.CS2 の状態にする
9.MODE ボタンを押す
10. 液晶画面の表示が1→0.5→0.3 と切り替わる
11. 1/3 段で見たいので0.3 の状態にする
12. 本体側面アップボタン(ダウンボタン)を押して設定項目をCS3 に切り替える
13. MODE ボタンを押すとCS3 の設定項目がnone→L と切り替わる
14. none の状態にする
15. 電源をOFF すると設定が保存される
以上で初期設定は完了

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

takehana.me

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。