ヘッダー用アイコン

知的生命体たるゆえんを遺憾なく発揮しよう!

これは日記なので、今日起きたことを記します。あとで読み返して「趣深え〜〜」ってなるためです。よろしくお願いします。

我々は人間です。声を震わせず復唱してください。私は人間です。あなたも人間ですよね? さて、この人類という種ですが、巷では「知的生命体」と呼ばれているそうです。地球に数ある生物、細分化して哺乳類、その中でも特殊な分類、ヒト。つるすべなもっちり肌を有す我々人類と、肌に毛がびっしり生え揃っている「ウキーッ」って鳴く畜生、人類を知らない宇宙人からすればほぼ一緒の見た目なのに、なぜ我々人類だけが特別な名前で呼ばれるのでしょうか。なんか教育番組の入り口上みたくなってきましたね。でもそんな生物学的な話をするつもりはないです。

話を戻すと、おケツ真っ赤で頭ウッキウキな猿どもと、おケツぷりんぷりんで頭スーパークレバーな我々の違いはなんでしょう? 毛深さ? 毛量? それとも毛の濃さでしょうか。実は違うらしいです。脳味噌の構造らしいです。哀れな猿どもにはできない、高度な思考が我々にはできます。すごいぞ僕ら。えらいぞ僕ら。服が一人で着れます。あいつらにはできません。パジャマでおじゃまでも見て勉強してろ。

あと、人間は鳴き声で高度なコミュニケーションが取れます。精々エテ公どもには「ハラヘッタ」とか「コウビシタイ」とか「ネムテエ」などと三大欲求でしか全てのコミュニケーションを取れないのですが(全くの嘘です)、我々人間は「生存に必要なカロリーが足りてませんね」とか「種の保存という生物としての本能に従いましょう」とか「脳が休息を求める時間です」などの言葉でもって、より高度で、複雑なコミュニケーションが取れます。時々そのアドンバンテージをどっかに忘れてきたように話の通じないヤツがいますが、先祖返りでしょう。よくあることです。昔はみんな猿だったんですから、多めに見てやりましょう。こらこら、そっちは人里だぞ。お前の住処はあっち(野山)だろ?

つまり何の話かと言うと、コミュニケーションって素晴らしいよねという話です。これまで漠然と頭の中にあった考えを、口にすると文章にする過程で考えがまとまり、新たな閃きに繋がりがちという話です。なぜこの話をするために、何の罪もない猿諸兄に様々な誹謗中傷を浴びせかけつつ人類賛歌を高らかに歌い上げていたのでしょうか。狂っていたのでしょうか。でも狂うという漢字、獣の王と書くので人間のことでしょう。僕らはみんな狂っている。みんな狂ってるよ? 君も空気読んで狂いなよ。嫌な同調圧力ですね。動物界にはこんな醜い習慣はないのでしょう。

でも同調圧力も突き詰めていけば「外敵がいっぱいいた時代はみんなで協力しないと生きていけなかった」というところに行き着くので、みんなまだ猿だった頃の感覚が抜けてないみたいですね。僕も空気を読んで猿になろうかな。ウッキキ。

ウキーキッキ、ウキキーッ(要するに、今日自分の中にあった持論みたいなのを展開できる機会があって、いっぱい喋れて嬉しかったというだけです)。

ウッキッキ、ウキーキッキッキ(たったそれだけのためにめちゃくちゃな寄り道をしましたが、まあこれも人間だけに許されたコミュニケーション能力の一つということで)。

ウー? ウキー!(そんないい感じにまとめたような雰囲気だけ出しつつ、今日はさようなら)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

暇つぶしになったら幸いです。
1

藤原(の)コウト@日記を嗜んでいる

はじめまして、藤原(の)コウトです。ここでは主に日記を書きたいと思ってます。なろうもやってます>https://mypage.syosetu.com/801174/ Twitter>https://twitter.com/hujiwaranokouto

毎日更新枠。

ほぼ日記。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。