ボイスチェンジャーを使って美少女になった音楽おじさんがギターエフェクターをシンセとして使う動画

へへへ…

Mediumbuddhaの宣伝担当であるMediumbuccoが、FUZZ FACTORYをオシレーターとして、シーケンサーやディレイ、ピッチシフターと接続してアナログシンセ的なサウンドメイクを試みます。

0:47 ギターエフェクターとしてのFUZZ FACTORY
1:24 基本的な発振
1:39 チューニング
2:04 シーケンサーのGATE信号をインプット
2:27 ピッチシフターと接続して和音を鳴らす
2:50 ピッチシフター、シーケンサーでフレーズ作り
3:23 ピッチシフター、ディレイと接続
4:01 カセットテープを通して音を柔らかくする
4:53 曲のなかで、コードに合わせてプレイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、あたらしいnoteを書くための経費にあてます。だから…へへ…ひとつ…よろしくおねがいいたしますよ…

わたしも好きです、あなたのこと
2

TANI _ Mediumbuddha

1989年、北海道札幌市生まれ。作家・Webディレクター・ライター。noteでは「ウケた〜い�、読んでもらいた〜い」という下心丸出しの記事を書きます。くわしいプロフィールはこちらから→ https://blog.mediumbuddha.com/page-2508

バ美肉音楽おじさん

はちゃめちゃにコアな内容のバ美肉音楽おじさん動画です。ギターエフェクターをシンセとして使う方法や、カセットテープを使った音質変化テクニックなど。 おうえんしてほしい! https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3187207
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。