ユインス!2018!アビスパ福岡!

もはやレンタル総バック、総入れ替え状態なアビスパ2018年のオフ。

がむしゃらに前に突き進む選手が生理的に大好きなわたしにとって、

またもや残念なお知らせが…

インス~!

開幕で躍動しまくった姿が忘れられず、

しかしあれを越えるようなパフォーマンスを一度も見せることなく、

アビスパを去ることになってしまったインス。

そんなドリブルスターの一年間を拙い写真ですが、振り返ってみたいと思います。

このまっすぐな瞳がいいんでしょうね。

そして笑顔とのギャップ。

韓国人選手には「孤高」感の漂う選手が多いような気がします。
国民性でしょうか。

そこにハマる女性ファンも多いのでしょうね~。

開幕スタメンでの衝撃的デビュー!

ボールを運ぶうしろ姿をファインダーでのぞきながら、

スゴい選手が来たもんだと感動に打ち震えていたのですが…

このケガが痛かった…。

出鼻をくじかれた形での戦線離脱、思い返せばピークはこのときだったのかもしれませんね。

気持ちの強さと速さ、アビスパにピッタリの選手だなと思いながら観戦していました。

愛媛戦のゴールは鮮やかでした。

石津との見事なコンビネーション、連携でのクオリティでとしては2018年のベストゴールでしょう。

ユインスという名前もなんだか無国籍な感じがして好きでした。

凛々しい、この言葉がピッタリとハマる選手ですね。

容姿ではなくオーラだけでいうと中村航輔に近いものを感じたインス。

ペッキア新監督の下で一番見てみたかった選手かもしれません。

FC東京への帰還命令は早くに出されたんでしょうかね、

シーズン終盤はベンチ外になることが多かったインス。

雁ノ巣でも決してクサることなく、献身的にほかのメンバーを支えていた姿が印象的でした。

現時点でドゥジェの動向は不明ですが、ドンヒョン(通訳)さんのガッツあふれるプレーもなかなかのものでした。

もちろん最後は笑顔でグッバイ。

まだまだこれからの選手、

きっとどこかで巡り合うことができるでしょう。

そのときまで、どうかお元気で…

アビスパに来てくれてありがとう!

がんばれ!

ユインス!

ご本人無断での掲載をお許しください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

アビスパオ~レ~♪アビスパオ~レ~♪
4

hybrid AVISPA

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。