スクリーンショット_2019-09-01_22

GXTの偽情報が出回っているwww 仮想通貨の投資は危険かな?...

GXTという仮想通貨の案件が9/5にオープンします。

それをめぐって今現在勧誘が盛んに行われている状況です。

調査すればするほど、私は魅力を感じないのでこの件はスルーします。

アリババの元CTOでは無い気がする

ところで「アリババの元CTOが」がGXTのCTOを務めているそうです。

私の解釈では違います。

「アリババの元CTO」では無いと思いませんか?アリババという会社の規模をご存知でしょうか?

従業員数が3万人以上いる大企業です。

中国の超有名なオンラインサイトなどを運営して居ます。

日本でいうところの「楽天」あたりがちかいかと思います。

そんな企業のCTOだった人がGXTのCTOを務めると本気で思っていますか?

CTO知ってますか?

CTOというのは一言でいうなら役員クラスです。

chief technical officer(最高技術責任者)という意味です。

最高経営責任者(CEO)は企業のトップ。その次に偉い人たちの一つです。

執行役員の一人です。こんなに若いのに??

事実確認結果

まず偽情報を流さないでください。事実だけを伝えるべきだと思います。

画像1

公式ホームページによると、China Alibaba platform Officer CTOと書かれています。

これが「アリババの元CTO」と解釈するのは違うように感じます。これを「アリババの元CTO」と言い切って良いのかは不明です。

どういう意味かはあえて書きません。事実は「China Alibaba platform Officer CTO」です。

不思議です。

こんなに若くてアリババのCTOを務めていたとか言われているLiu Gangさんですが、一切ネットで情報が出てこないです。

そんなLiu Gangさんの記載されている経歴は以下のように書かれています。

・Renren.Net Development and OperationOfficer
・China Alibaba platform Officer CTO
・China Baidu Mobile Platform Operations Officer CTO
・China COIN BIRDS Blockchain Media CEO

他も調べて見てください。不思議です。

現在は「BaiduのCTO」とかいう情報も出回っています。

それって本当か?なんでもかんでも大げさに言ってるだけではないでしょうか?

一切ネットで情報が出てこないです。

百度(Baidu)というのは中国で最も使われている検索エンジンです。

日本でいうところの「Yahoo! JAPAN」です。

そんなところのCTOの人の名前が出てこないことなんてありますか?

逆にBaiduの現在のCTOを調べてみましたら、こんな情報が出てきました。

ビット先生の情報は評判通り素晴らしいので、正しいと信じましょう。

ちなみに「Liu Gang」さんを調べたら唯一出てきた情報がこれでした

ddmchain.comのアドバイザーに就任されているという情報だけでした。

http://www.ddmchain.com/#

このやばそうな感じがプンプンするプロジェクトのアドバイザーです。

BaiduのCTOなのに?そんな事あるか?

もしこれが本当にアドバイザーに就任されているのであれば、ddmchainにまともなアドバイスをしてあげて欲しいくらいです。

バイナリーは気をつけた方がいい

ところでみなさんバイナリーによる紹介報酬目当てでやるのはあまりよく無いですよ?

紹介料が潤うのはごく一部です。

これ計算しているので見てもらえれば分かりますが、先行者有利は全体の6%ほどです。

しかも上位は仲間内で固められているので、ほぼ負けパターンです。

なので紹介報酬だとかバイナリーだとか、そういうのを気をとられずにシンプルにマスターノードがどうとかの報酬をメインとして考えた方がええかと思います。

もしこれ見ている人いれば、1ヶ月後にバイナリー報酬の感想聞かせてください。

余談

ここから余談です。別にGXTヤバく無いと思いますよ?

だけど、飛ばれた場合にはヤバくなる可能性もあります。


GXTがどうとかではなくて、こういう仕組みは人様に迷惑かけるし危ないので私はやりません。

というのは、法律的にあぶないのでGXTのアフィリエイトは私はしないです。

これただのアフィリエイトとは仕組みがちゃいますからね。実態なかった場合にお縄になります。

よく勘違いされているけど、レベル3まで報酬は入るようなアフィリエイトありますよね?ああいうのをMLMとか言われる人がいます。あれはMLMでは無いです。ただの3ティアのアフィリエイトです。

でもGXTのようにこういうダウンが降りてきたり、左右のバイナリーになっているのは完全にMLMです。

MLMは法律的にはOKですよ?当たり前やけど、MLMだったらね。でもこれネズミ溝の可能性があるから私はスルーします。

MLMは合法、ネズミ講は違法。知りませんでしたじゃすまへんわけです。

場合によってはGXTはねずみ溝にもなり得るのですが、意味わかりますか?

MLMとネズミ講の違いなんですが、仕組み的には同じです。こういうバイナリーのように増えていく仕組みです。

では何が違うか?ですが、MLMはサービスの実態がある。ネズミ講はサービスの実態が無いという点です。

なので後からサービスの実態があるか?無いかをわかったりします。

実態がなかった場合に法の裁きを受けることになるかと思います。

重要なポイントとしては...


アフィリエイト目線では、普通にHYIPみたいな案件を紹介するよりもヤバすぎるという点です。


もちろん紹介出さずにやるなら、自分だけの話なので全然いいと思いますよ?


ちなみにこれ私が手を出さない理由なので、みなさんはどうぞお使いください。


x-binaryの彼ら逮捕されたけど、元気にしてるかな...

リスクについて

わたしはものGXTはやりません。

○○先生が関わっている時点でアウトですね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

仮想通貨 配当型ウォレット最新情報

仮想通貨の配当ウォレットの最新情報を配信しています。主には配当型ウォレットの登録方法・入金方法・KYC方法・出金方法などの情報になります。 #配当型ウォレット
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。