Wataru Omura

徳島大総合科学部を卒業後、地元の山陰中央新報社に入社。5年勤めた後、上京。

モラハラ加害者は、被害者に罪悪感を押し付けてくる。その通りだ。俺は見事に、詐欺師である加害者の蜘蛛の巣にかかり、モラハラ被害者となった。しかし、俺はこれに屈しない。

モラルハラスメントの構造を理解し、2度とこのようなことがないように努めるしかない。

モラハラは魂の殺人であり、断じて許すことはできない。

ムッとさせることで他人をコントロールしてきた人たちに対する対処法

権威を盾に、人を制御してきた人への対処法としては、非がないのに関わらず、「すみません」と言わないこと。特に公権力を駆使して、上から目線で来る相手には、虚勢を張ら...