氷砂糖

息をしたり、寝たり、食べたり、音楽を聴いたり、500文字小説を書いたりしています。福岡在住のはたらく障害者。noteでは同人誌作成日記とか書いたお話の解説とか、あとは行ったイベントの私的レポート。障害者の日常は需要ありますか?

調子が悪いひとつのケース

帰りにつらいしんどいとツイートして、帰ってきて上限まで頓服を飲んで比較的落ち着いたのですが、これだけしんどかったのはわりと久々なので記録的に。

性的な話をするので苦手な方はブラウザバックをお願いします。

私は統合失調症です。一つの考えに頭(と体)が支配されることがあります。

統合失調症には陽性症状という「ないはずのものが出る」症状と、陰性症状という「あってしかるべきのものが無い」症状、認知機

もっとみる

草間彌生が喋るのを見た

ETV、SWITCHIインタビュー 達人達の「松本幸四郎×草間彌生」回を見ました。
面白いよね、達人達。

毎回あんまり誰が出てるとか気にせずに、土曜22時はETVにチャンネル合わせてるんですが、それで草間さんが喋ってるのを初めて見ました。

草間作品、私わりと苦手です。
なんというか、すごく不安を煽ってくる。怖くなる。
「芸術の力」というものが「感動体験を導く力」であって、「感動」が「心や感情を

もっとみる

病気のこと(幻聴の話)

統合失調症だと「幻の感覚」、つまり幻覚が現れるわけなんですが、私によく表れているのは「聴覚的なもの」「嗅覚的なもの」「触覚的なもの」です。

今回は聴覚的なもの、「幻聴」について、私の症状を。

調子がひどく悪いとき以外は、現実に聞こえている声なのか頭の中だけで聞こえている声なのかは判っているつもりです。
これ、発症した当時は全部本当に聞こえているんだと思っていて、とてもしんどかったです。統合失調

もっとみる

実写化について思うことをバーッと書く

特に調べもせず、見直しもたぶんせずに書くのでご容赦。

マンガとか小説とかの実写化。

新しい顧客を開拓するって意味で、ビジネス的に大事だと思う。
どんなに優れた作品でも、話題に上らなくなれば忘れられてしまうし、忘れ去られたら公式は新しい商品を出してくれない。

個人的に「実写化のための翻案・設定変更」自体はアリだと思っている。
マンガ・小説・ドラマ・映画、どれもメディア特性が違って、それぞれに特

もっとみる

第6回 Text-Revolutions参加情報

第6回 Text-Revolutions(テキレボ6)に参加します!

テキレボ6とは?

2017.10.28(土)都立産業貿易センター台東館 6F
11時~16時開催、文章系同人誌の即売会です! 入場無料!

氷砂糖はcageというサークル名で委託参加します。
【委託-50】です。

テキレボはお買い物代行サービスっていうのがあって、東京で開催されるのに福岡にいるままでお買い物ができちゃう、す

もっとみる

第6回福岡ポエイチ行ってきました

タイトルの通りです。
\第1回から皆勤賞/

この土日、二日間にわたって開催された、
詩を中心とした文学同人誌他の即売会です。

一日目はちょっと早くお家を出まして、パピヨン24に寄り道。
囲碁の大会で来ていた峯岸さん@500文字の心臓管理人氏に会いました。
20分くらい超短編のこととかベースのこととかペンネームとかの話をして、
地下鉄で中洲川端へgo。

気候はカラッとしていて長袖でも気持ち良か

もっとみる