終わりははじまり

代表の松本です。

ichiのホームページでお知らせした通り、5月18日で、カフェと託児の自主運営を終了することにしました。
私の病気(がん)の進行により、治療を再開したためです。

昨年は一年の半分くらい入院していて、退院してきても手術による合併症や抗がん剤の副作用の為に横になっていることが多く、家族にたくさん迷惑をかけました。特に夫には大きな負担を背負わせてしまいました。
オープンしたてのichiの経営と、0歳の娘の育児と。どちらも大変手がかかる時期でしたので、本当に大変だったと思います。
しかしながら、私は自分の病気と治療のことで精一杯で、彼の苦労に十分に寄り添うことができませんでした。

そんな生活が一年以上続き、昨年末にやっと治療がひと段落して、家族3人の平穏な日常が戻ってきたという時に、転移がわかったので、私も相当ショックでしたが、夫も本当に落ち込んでいました。

またあの大変な日々が繰り返されると思うと、辛くて哀しくて、夫婦で泣きました。

夫と今後について話し合った結果、カフェと託児事業の自主運営は終了し、仕事の負担を減らすことで、私は治療に専念し、夫はそれをバックアップできる余裕ができるのではないかという結論に至りました

1年8ヶ月、スタッフみんなで試行錯誤と改善を繰り返しながら、お店のハード面もソフト面もやっと形になってきたなぁというところでの終了は本当に辛いです。

でも、なによりも今大事なのは、病気を治すことだと思っています。そして私にとって一番大事なのは家族です。前向きに治療しながら、夫や娘が笑顔で生活できるようにしたいのです。

カフェは飲食業にチャレンジしてみたい方にお貸しすることにしました。(後日、募集説明会を開催予定。)
託児は同業のお仲間に引き継いでもらえることになりました。ありがたいことです。

そんなわけで、ichiのカフェと託児事業の自主運営は終了しますが、外部パートナーと連携しながら託児+飲食およびイベントスペースとして営業継続します。

また託児スペースがあることでできる、その他の新事業についても挑戦しようと思います。
子育てしながらでも女性がいきいきと暮らせるライフスタイルを実現しようという思いは変わりません。

終わりは、また新たなはじまり。

今後とも応援よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

 カフェ&託児サービスichi(いち)

福島県いわき市にある、カフェ&託児サービスichiです。子育てしながら生き生き働き、生き生き暮らす。そんな人たちを地域にたくさん増やしたい。ichiは、そのための一歩を日々積み重ねていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。