IDENTITY

私たちは、名古屋を始めとする東海エリアの情報を発信するメディア「IDENTITY名古屋」のインターン生です。形は違えど、それぞれが誰にも譲れない思いを持って仕事に取り組んでいます。ここは、そんな私たちがインターンで学んだことや感じたことを、自らが主体となって発信する場所です。

何もない街から見えてきたもの。山田卓哉が演出する、名古屋という地域。

「変わった人が多い」と評判の、IDENTITY名古屋のインターン生。もちろん、社会人メンバーも例外ではない。
私は、物心ついた頃から名古屋の文化に触れて、遊び場にしていた。それなりに名古屋周辺のことはよくわかっているつもりでいた。
社会人メンバーの1人である山田卓哉(ヤマダ タクヤ)のフィルターを通して、名古屋という地域を感じるまでは。

「ヤマタク」という愛称で親しまれ、穏やかな笑顔で仕事をこな

もっとみる

“美濃加茂だから、夢を叶えられた”ーープロジェクト発起人が描く「MINGLE」の未来予想図

“訪れるすべての人が、自分らしい生き方に出会えるように”

そんな思いから生まれた、岐阜県・美濃加茂の町興しプロジェクト「MINGLE」。

2017年5月から本格的に始動し、2018年3月からはクラウドファンディングによる資金調達をスタートさせました。

ページ公開後、一か月で支援金額は100万円を突破。支援者の数は、およそ90にも昇ります。

支援の募集期間は、5月30日まで。終了までのカウン

もっとみる

シンガーソングライターの女子大生がWeb会社で記事を書きはじめるまで。「IDENTITY名古屋」の次世代インターンゆいにしおの詞。

「インターン生にシンガーソングライターがいる。」

先輩の山下さんからそう聞いて、思わず聞き返してしまった。IDENTITYのインターン生は変わった人ばかりだということは前々から聞いていたが、シンガーソングライターがいるということにまず驚いた。そしてシンガーソングライターがWEB会社のインターンをしているという違和感いっぱいの組み合わせに衝撃も覚えた。

数日後に初めて噂のシンガーソングライターゆ

もっとみる

メディア関係者限定の“レセプション”って?女子大生ライターが感動したメディアの裏側をレポート!

こんにちは!やたら変わった経歴を持つIDENTITYインターン生たちの中で唯一、留学も休学も世界一周もシンガーソングライターもしていない普通の女子大生・あやのです。

今回のテーマは“レセプション”。皆さんは、レセプションとは何か知っていますか?(私はIDENTITY名古屋でライターを始めるまで知りませんでした。)

ここで言うレセプションは、いわゆる“メディアレセプション”のこと。新規開店や新商

もっとみる

「IDENTITY名古屋」という表舞台を陰ながら支える立役者の素顔ーー編集者・小山和之、WEBディレクター・城後建人 対談インタビュー

今朝ポストに入っていた手紙、昨日乗った電車、今飲んでいるコーヒー。

私たちが日常的に触れ、見ることができるものは全体のほんの一部だけだ。ポストに手紙を入れる配達員の姿は見れても、郵便局で手紙を仕分けするひとの顔は見れない。電車の配線を管理しているひとの顔も、今飲んでいるコーヒーの豆を栽培しているひとの顔もそうだ。

私たちが可視化できるすべてのモノやサービスを表舞台だとすれば、その裏には舞台を支

もっとみる