法律事務所/合同会社アイディペンデント

ユニバーサルデザイン・バリアフリーの普及、また障害者が働きやすい環境は、すべての人や会社をもっと元気にすることに着目して各種研修、コンサルティング等を行っています。 http://idependent.jp/
固定されたノート

障害者の「困った」をみんなの「よかった!」へ変える(火災報知器) アイディペンデント通信Vol.1

イグ・ノーベル賞をご存じでしょうか?
ノーベル賞をもじって、「人々を笑わせ、そして考えさせた」研究に贈られる賞です。
このイグ・ノーベル賞を、2011年に日本の研究者が受賞しています。受賞理由は、「火災など緊急時に眠っている人を起こすのに適切な空気中のわさびの濃度発見と、これを利用したわさび警報装置の開発」です。

わさびという身近な食品を使い、警報装置といえば音声情報によるものだという固定観念を

もっとみる

障害者の「困った」をみんなの「よかった!」へ変える(刺身)アイディペンデント通信Vol.64

東京都新宿区の高田馬場に日本点字図書館があります。
点字図書・録音図書や録音雑誌などの貸出しや各種教室、点字図書の制作などに取り組む社会福祉法人です。

同法人と公益財団法人共用品推進機構が主催して視覚障害のある方のアイデアのコンテストを開催しています。
「目が見えない・見えにくい私だから考えついた"とっておきのアイディア"コンテスト」です。

2017年の最優秀賞(一般の部)は「お醤油シートわさ

もっとみる

障害者の「困った」をみんなの「よかった!」へ変える(パワハラ)アイディペンデント通信Vol.63

パワーハラスメント(パワハラ)防止法が成立しました。

事業主は、①職場において行われる②優越的な関係を背景とした言動であって、③業務上必要かつ相当な範囲を超えたものによりその雇用する労働者の就業環境が害されることのないよう、当該労働者からの相談に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備その他の雇用管理上必要な措置を講じなければならないとされました(※)。

難しい表現ですが、パワハラにはもちろ

もっとみる

障害者の「困った」をみんなの「よかった!」へ変える(文字おこしアプリ)アイディペンデント通信Vol.62

ギャローデット大学をご存じでしょうか。
アメリカ合衆国ワシントンDCにある、聴覚に障害のある方を対象にした大学です。

Googleは、2019年6月3日、同大学の協力を得て聴覚に障害のある方に向け、音声を文字に瞬時に変換してくれるアプリを正式リリースしました。
2月からベータ版が提供されていましたが、正式リリース版では咳や犬の鳴き声の識別、変換結果の文字をコピーペーストできるなどさらに機能強化が

もっとみる

障害者の「困った」をみんなの「よかった!」へ変える(傘)アイディペンデント通信Vol.61

そろそろ傘が手放せない季節が近づいてきました。
また先日都知事が個性的な日傘を披露して話題になりました。

傘はここ数百年あまり形に変化がない製品の代表格といわれています。

しかしユニバーサルデザインの観点を活かした新しいものも登場しています。
エバーイオンシリーズです。

http://caetlajp.com/shopdetail/000000000118/ct5/page1/order/

もっとみる