「不登校は不幸じゃないin室戸」開催

昨年始まった不登校を肯定するムーブメント"不登校は不幸じゃない"。
今年は室戸でも開催します。

そもそも「不登校は不幸じゃない」とは?

 実は、夏休み明けの9月1日は、子どもの自殺が1番多い日。そんな現状に対して、夏休み中に不登校の子たちが繋がるきっかけを作り、仲間を作る。不登校の経験者の話や当事者同士の交流する時間を作り、学校という居場所にこだわらない、嫌だったら行かなくていいよ、というメッセージを伝えたい。そんな想いから作られた不登校を肯定するムーブメントです。

↓昨年の様子。発起人である小幡和輝さんのブログより。

「不登校は不幸じゃないin室戸」概要

事前連絡は不要です。いつ来て、いつ帰ってもらってもだいじょうぶです。
ご質問やご相談は下記連絡先までお気軽にどうぞ。

【日時】
2019年8月18日(日)13時~17時
【参加対象】
学校がつらいお子さんやその保護者の方。過去に不登校の経験がある人など。
※当日はイベント参加者のみご案内します。
【参加費】
無料(お子さんには飲み物やお菓子を用意しています)
※有料で保護者の方向けに、コーヒーやケーキなどの提供も可能です。
【内容】
座談会や交流会、ゲームなど。
テレビゲームや自分がやりたいものの持ち込みは歓迎です!一緒に遊びましょう。

【会場】
Gallery&Cafe灯(高知県室戸市浮津2669-3 2階)

【連絡先】
不登校は不幸じゃないin室戸主催 井出雄樹(@y_ide10)
電話 090-7549-4687
メール ideyuki1014@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

いでゆうき

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。