山内くん

山内くん1
山内くん2
山内くん3
山内くん4
山内くん5

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

してもらえるとすごく嬉しいです!映画や本を読んで漫画の肥やしにします。

ありがとうございます!ヨシ!
21

電気こうたろう(イエ・ネコゾウ)

架空のカルチャーやブームを描いた「架空のエッセイ」など描きます。 漫画家です。連絡先:vryjgnh@yahoo.co.jp

コメント4件

コメント連投失礼します…
死のフラグを文法で立てつつ、最後のこの展開に痺れまくりました(天才だ…)
玉置浩二を超えていく愛を感じます
私は泣きながら自害してしまったと思ってしまいました。
特に指が親指を立てて
「ぐーっ」としてるように

そんな、荒れたけど
その終わり方もあるのだと…つい
人の人生だから、
美しく見えてしまいます

自分であれば耐えれないくせに
あべぴさんへ
山内くんみたいな暮らしをしてる人って全国にたくさんいると思うんですけど、本当にもうヤケを起こさず生きて欲しくて、おれが漫画描いたところでどうってことないけど、祈りみたいな気持ちで描きました。
玉置浩二超えて〜!
クマキさんへ
僕は自死は自由だと思うけど、やっぱり生きた先に希望があるんじゃないかなと思ってます。
昔僕は何度も死のうとしたり、自分を傷つけたりしましたが、そういう地獄みたいなのを乗り越えた先にパンクしたアメ車みたいな不安定な幸せを見つけられました。
死も美しさがあると思います。0に対する憧れみたいなのを感じることもあります。でも生きると決めてからのあの混沌と爆発はたまらなく美しいですね。僕はその爆発を漫画を描き切った後に感じます。
自分の気持ちを言葉や絵や映像や写真や音楽で表現することを覚えれば人はきっと生きる術を探し始めるんじゃないかと思います。
多分、きっと、もしかしてですが。
長々とすみません。爆発してしまいました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。