鈴木千晴 公開収録 2018.02.11

元記事はこちら↓

鈴木千晴 公開収録

認定対局

初めての13路盤でのチャレンジです。
個人的な見解としては、接近戦が大好きな千晴ちゃん。
自称「囲碁クエスト中毒(になりそう)」だけあります(笑)

9路盤では、盤が狭いので存分に戦える環境にあったかと思いますが、13路盤ではそうもいきません。広くなった分、陣地とのバランスも考えなくてはいけなくなりました。

接近戦が得意な人には苦手分野になることも多いです。
千晴ちゃんはどうでしょうか。
今回の対局を見てみると、やはり戦いに強い傾向があります。
でも、陣地とのバランスのほうもなかなかの感覚を持っているように感じましたね。

フリータイム

今回はジェスチャーゲームで様々なお題が出されました。
「カエル」「バスケットボール」「電車」「コンビニ」「エレベーター」「運動会」「高速道路」「雪」「ニワトリ」「バレンタインデー」「ビル」「自動販売機」「一石二鳥」

最後の一石二鳥とか、絶対に首藤さんが出したのでしょうね。
囲碁通しか出さない言葉です(笑)
囲碁から言葉が生まれたものは多いですが、これはその反対で、一般用語がちょっとした囲碁用語みたいになっています。

でも、このお題を考えてたら自分でもできそう・・・。
気のせいかな?(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

囲碁アイドル日記

ブログで活動をご紹介していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。