ブログ運営の教科書〜「ブログで稼ぐ」をはじめよう 【3,000部突破】


[UPDATE]

2018.11.09:「ブログはオワコンになっていく」を追記。
2018.06.18:加筆修正
2018.05.06:加筆修正
2018.04.16:質問コーナー追加(巻末)
2018.03.23:全体を加筆修正


こんにちは、イケダハヤトです。

この記事は「ブログ運営のプロによる、ブログ運営の教科書」です。「ブログ運営の全体像」がつかめるように構成・執筆しています。

「4,980円」と安くありませんが、これからブログを始めようとしている方、すでにブログを運営している方には、参考になる内容になっているはず。

セミナーに参加するつもりで購入いただければ、割安感を抱いていただけるかと。すでに3,000部以上売れている人気の電子書籍です。

素人でもわかるように、平易な説明をこころがけています。

が、「パソコン操作が苦手で、メールアドレスも持っていません」「ツイッターもフェイスブックもやっていません」「キーボード、打てません」というレベルの人は買っても役に立たないので、レベルを上げてからご購入ください。


記事の内容は「随時更新」で、今後も加筆修正していきます。イケハヤが生きているかぎり、内容が古くなることはありません。


注意書き:「稼ぐ方法」については、こちらの記事で。

ボリュームが膨大になるので、「ブログで稼ぐ方法」については、別のテキストを用意しています。2,980円で販売しており、こちらも随時更新です。

ある程度ブログにアクセスが集まってきたから、収益化を始めたい」という方は、こちらのコンテンツもご購入ください。



あなたのやり方、ぼくのやり方。

ここで解説しているノウハウは、最大限「万人に通用するように」書いています。

が、残念ながら、ブログ運営には「正解」がありません。

この記事は、あくまで「ぼくがおすすめするやり方」を書いているものであって、あなたの性質ややりたいことによっては、相性が悪い可能性もあります。

それはちょうど、楽器やスポーツの世界において、さまざまな「教本」が存在することと似ています

どの教本も「読者にレベルアップしてもらうこと」を狙っているわけですが、その内容は違いますよね。

この教本は「イケダハヤト」の個人性が反映された教本であることを、どうぞご理解ください。

今後、さまざまなブロガーの教本が発売されるとも思うので、自分に合ったものを取り入れるようにしましょう。


こんな内容を書いています。

この記事の内容をチラ見せしておきます。ブログ運営を行う上で求められる基本的な知識は、すべて収録しているつもりです。

=========

・そもそもなんのためにブログを書くの?

・読まれるブログ記事って、どんな記事?

・ブログは複数運営するべき?ひとつにするべき?

・質より量か、量より質か?

・実名を出すべきか?匿名でやるべきか?

・検索エンジン対策の考え方

・HTMLがわからないけど、大丈夫?

・Google Analytics、どこを見ればいい?

・どのブログサービスを使うべき?

・理想の文字数って?

・「炎上」にどう立ち向かうか

・「ただの日記」を「ブログ記事」にするために

・ブログデザインの法則

・「サクッと」記事が書けるようになる方法

・ツイッター、フェイスブックなどのSNSの活用法

・noteとブログの使い分けについて

・ブログはオワコンになっていく。

=========

繰り返しですが、「ブログの収益化」については別の記事で書いております

この記事では「読まれるブログを作るための基本的なノウハウ、考え方」を提供しています。返金対応はできませんので、その点ご容赦ください。

では、こちらの教科書を片手に、ご自身の「旅」を始めてみてください。ブログ運営は、人生を豊かにしてくれますよ。

この続きをみるには

この続き:68,677文字/画像76枚

ブログ運営の教科書〜「ブログで稼ぐ」をはじめよう 【3,000部突破】

イケダハヤト

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!サポートをいただけると、高知の山奥がもっと面白くなります!

1065

読んで得する優良記事まとめ!

ブロガー兼副業マニアのぼくがおすすめしたい優良記事をご紹介。
73つのマガジンに含まれています