〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー 第1回 高橋源一郎 (収録日:2015年2月18日)

※English follows

「〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー」とは、飯田橋文学会、東京大学図書館、東京大学UTCP(共生のための国際哲学研究センター)による共同企画で、毎回、作家を一人ゲストとして招待し、自選の三点の代表作を柱としながら創作活動の通史を概説・詳説してもらうというプロジェクトです。(詳細は、こちらをご覧下さい。http://iibungaku.com/news/1.php

記念すべき第1回のゲストは、高橋源一郎さん(作家・明治学院大学教授)。聞き手は武田将明(東京大学准教授)が担当いたしました。

以下、本編90分のダイジェスト版を無料でご覧いただけます。4点の動画には、それぞれに英語字幕もついております。
どうぞ、お楽しみ下さい。

Archival Project of Modern Japanese Literature (1): Interview with Genichiro Takahashi

The Archival Project of Modern Japanese Literature is co-organized by the Iidabashi Literary Club, University of Tokyo Library System, and UTCP (the University of Tokyo Center for Philosophy). In this project, we invite modern Japanese writers and ask them to explicate their literary career, based on the three works selected by themselves.
(For details, please consult the following)

Our first guest was Genichiro Takahashi (a novelist and professor at Meiji Gakuin University). The interviewer was Masaaki Takeda (an associate professor, University of Tokyo).
Following four video clips are taken from the interview (a digest version). They are with English subtitles and accessible for free. Please enjoy!

1.創作活動の原点 / The starting point as a writer

2.『さようなら、ギャングたち』 / Sayonara, Gangsters (1982)

3.『日本文学盛衰史』/ The Rise and Fall of Japanese Literature (2001)

4.『さようならクリストファー・ロビン』/Goodbye, Christopher Robin (2012)


以下、有料にて、自作朗読を含む本編90分+質疑応答30分の全篇をご覧いただけます。※英語字幕ナシ
(「現代作家アーカイヴ」シリーズの書籍化を記念して価格を変更致しました。)

<朗読作品>
『さようなら、ギャングたち』
『日本文学盛衰史』
『さようならクリストファー・ロビン』

<質疑応答>
「作品における父性と母性」
「小説を書くときに一番大事にしてること、書きながら聞こえてくるか細い世界の音について」
「文学と美術の関係」
「作家になる前の仕事、肉体労働について」
「高橋源一郎が書かないようにしている言葉」

Following is the whole video of the 90-min interview (including Takahashi’s recital of his own works) and the 30-min Q and A session. This video (without English subtitles) is not free.

書籍版「現代作家アーカイヴ」の詳細は下記をご覧ください。
http://iibungaku.com/news/post_20140147.php

書籍版「現代作家アーカイヴ」第1巻に収録されているインタヴュー動画3本セット(高橋源一郎氏、古井由吉氏、瀬戸内寂聴氏)も2,000円で販売しております。
https://note.mu/iibungaku/m/m764e46818207

この続きをみるには

この続き:74文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

「現代作家アーカイヴ1――自身の創作活動を語る」の書籍化を記念して、第1巻に収録されているインタヴュー動画を3本セットで販売致します。...

または、記事単体で購入する

〈現代作家アーカイヴ〉文学インタヴュー 第1回 高橋源一郎 (収録日:2015年2月18日)

飯田橋文学会

800円

21

〈現代作家〉アーカイヴ

2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。