たける@スイスリーガー

スイスで球蹴りしてます。2年間ドイツのアマチュアクラブとプロ契約を結び、当ても何もないところからスイスへ。プロスイスリーガーを目指してます。

僕の海外でのチームの探し方

最近、有難い事にSNSなどで海外挑戦をしたいというメッセージを頂いたので、

僕がこれまでどのようにチームを探してきたかというのをまとめてみました。

なるべく短くまとめたので、海外挑戦を考えている方など読んで頂けたら幸いです。

まず僕のドイツ・スイス滞在歴を紹介するとこんな時系列になります。

日本→ ドイツ(1ヶ月) →日本(半年) →ドイツ(2年)→日本(1年半)→スイス (もうすぐ1年)

もっとみる

スイスで指導者に挑戦

新たなる挑戦をします。

それは、僕の所属しているFC BassersdrfというチームでU-16の監督をやらせて頂きます。

現在、このチームはスイスの上から2番目のリーグでプレーしてます。

しかし、僕はまだまだ現役で上を目指しているので、僕のチームの活動と育成のチームの活動が重なった場合は、僕のチームの方を優先させて頂きます。そのため、この育成チームには監督が2人とコーチが1人います。

もっとみる

移籍か残留か。スイスで初オファー

2019年も12分の1が終わり、2月に入りました。皆様いかがお過ごしでしょうか? 寒い冬も暖かい春を目指して乗り越えていきましょう!!
さて、1月末にいつもお世話になっているチューリヒ日本人会の新年会にて、簡単なスピーチをさせて頂きました。スイスに来てまだ間もない新参者で、まだまだ尻の青い僕をサポートして頂き本当に有難いです。

皆様にサプライズを届けられるよう頑張ります💪

と意気込んでいたの

もっとみる

【スイス】アマチュアサッカー事情

スイスのサッカーチームが決まってから、早くも半シーズンが終わり、残りの半シーズンも始まろうとしています。まだまだスイスの新参者ですが、僕がスイスのサッカーチームに所属して気付いた色々な事をまとめてみました。これはあくまで僕個人の見解ですが、ぜひ皆様が読んで、なるほどなと思って頂けたら、幸いです。

練習着は一式お揃い

スイスではアマチュアリーグであっても、練習着は各選手に一式用意されていて、洗濯

もっとみる

【ドイツ】アマチュアサッカー事情

ドイツで3年間サッカーして気づいた事をまとめて見ました。これからサッカー留学を考えている人、また海外サッカーに興味がある人などのお役に立てたらなと思っています。

・選手は体が大きくて速い

欧州の選手は体が大きいという事は、W杯を見ても、欧州のサッカーリーグを見ても周知のことだと思いますが、実際に対峙してみると、よりその大きさを感じます。少なくとも僕のチームメイト、対戦相手を見てると、センターバ

もっとみる

プロ・スイスリーガーに僕はなる。

僕がスイスに来る前のこと。

僕はドイツで2年間のドイツサッカー留学をしてきました。
この2年でドイツのプロ(ドイツ4部以上)になれれば、大学を辞めて、
ドイツに残ると決めていて、色々もがきましたが、目標達成できず。
泣く泣く日本へ帰国し、大学に復学しました。

当時は、日本に帰りたくないと思っていましたが、いざ一度日本に帰ってくると、家族もいるし、同じノリの通じる友達もいるし、ご飯美味しいし、サ

もっとみる