池田 紀行

トライバルメディアハウス代表取締役社長。サーフィン🏄とワーゲンバス🚌とキャンプ⛺️と登山とDIY🔨とロードバイク🚴‍♂️が大好きな46歳。鎌倉稲村ヶ崎在住🏡の0歳児パパ👶

若いうちは、Who力よりもWhat力を伸ばそう

業界で一目置かれる存在になりたい!

Twitterのフォロワー1,000人ほしい!

noteのフォロワーを増やしたい!

と、自分に注目してほしい人が増えています。

何度も言うけれど、若い頃は知識も経験も少ないんだから、他人から一目置かれるWHOの力が弱いんです。

だから、普通の人がnoteの自己紹介でいくら自分語りをキメても、そんな見ず知らずの人の年齢・職業とかコダワリとかイキザマとか誰

もっとみる

お金があることの「真の豊かさ」とは「諦めなくてもいい選択肢が増えること」である

多くの人が、もっとたくさんのお金がほしいと思っている。

「いま一番ほしいものはなんですか?」について調査をすると、過去も現在も不動の一位は「お金・経済力」。

お金は手段だから、1億円の札束を持っていること自体に意味はない。そのお金を使って何を買いたいのか(何を手に入れたいのか)が大切なはずなのに、多くの人は「お金が欲しい」と答える。

お金さえあれば、裕福な暮らしができる――。

そう考える人

もっとみる

お金も水も淀むと腐る|お金と水の不思議な共通点

お金って、生きていく上でとても大切なものだし、付き合い方や扱い方を間違うと人生奈落の底に落ちるのに、なんで義務教育でちゃんと教えないんでしょうね。謎だ。

小学校でもこういう授業やればいいのに。

さておき、ふと思ったんですよ、お金と水って似ているなって。ふたつの共通点について、思いつくまま書いてみます。

1. 生命誕生の源である

地球が誕生したのは46億年前、生命が誕生したのは38億年前(1

もっとみる

「あの人みたいになりたい!」と特定の誰かを目指すときに注意してほしいこと

Twitter界隈で生息していると、「あの人みたいになりたい!」って憧れる人、できるじゃないですか。

ベンチャー経営者だったり、有名企業の要職に就いていたり、フリーランスで成功していたり。本書いてて、Twitterのフォロワーが多くて、いろんなところで講演してて、人脈が広くて、業界の中で一目置かれている人。

そういう人は、オンラインサロンを主催していたり、セミナーに登壇する機会も多い。プレゼン

もっとみる

自分が一ヶ月で「真に価値ある仕事」をしている時間って、どのくらいあるんだろうって気にならない?

突如、価値レポ(価値日記/価値ログ)というものをひらめいた。今日一日、自分は真に価値ある仕事を何時間やったのかだけを記録する日記。

仕事は、つまるところ、何に、どのくらいの時間を投下して、どんな価値を、どのくらい創出したのかに尽きる。

経営者であれば、高い視座で、解像度が低く、抽象度が高い事柄を考え、大方針を示すことや、中長期的に最も重要度が高い採用活動へのコミット、新規事業の創出などに多くの

もっとみる

「マイペースで行きます」という言い訳

「俺はマイペースでやるわー」「まあ、私はマイペースで行くよ~」という言葉は、言い訳として使われることがある。

ヤマシタさんが書いてたことにも似てる。

「マイペース」という言葉は、仕事でもプライベートでも、いろんなところに顔を出す。なんでもいい。たとえばダイエットとしよう。

「やべっ!体重70kg超えちゃったよ。痩せないと腹がまじやばい」
「俺も俺もー」
「よし、2人で一緒にダイエットしよう。

もっとみる