生活保護のもらい方


生活保護が認められない事例まとめ。所有していいもの、ダメなもの

そこで、今回は厚生局・福祉事務所の元職員に、「生活保護の審査に通らない世帯の特徴」を聞いてみました。
主に、下記のような方は、生活保護の申請を却下されやすいとのことです。
1 10万円以上のお金を持っている
2 雇用保険や年金など、他の公的制度の給付が受けられる
3 売却できる財産(不動産・車など)がある
4 家族・親族からの援助が見込める
5 借金がある
6 働ける状態にある
7 福祉事務所に非協力的・不審な点がある
8 その他(例、暴力団関係者である)


西川さんという現役生活保護受給者さんが申請同行を100円で引き受けているそうです。同行者がいると強気に出れない人は多いので、お願いしてみるのもいいかもしれません。

良くも悪くもやばい人だけど、外野から観察している分には面白いです。



以下は私見です。

Q 病気じゃないと貰えないの?

ケースワーカーが「申請され条件を満たしていれば誰でも通る」「停止になっても再度申請されたら受理せざるを得ない」と言っていた。

Q 就労指導って色々言われるの?

私の場合精神科に通院している事もあり、「働けるなら働いて下さい」と最初に一言言われただけでその後は全くない。自治体と貴方の状況による。

Q 自宅訪問ってあるの?

年に3回程が目安らしい。
私の担当は長期療養しているので昨年は一度も来なかった。

Q 通すためのマル秘テクニックってあるの?

違法な申請は良くないが、受理されやすい人はいるだろう。

①プランA(ひろゆきシステム)

病気の診断書(精神科等)を入手→申請。
世間体も良い方法。
ちなみに私は申請時、手帳を持ってなかった。
診断書も提出してない。

②プランB(サトケンシステム)

「絶対に貰う」と言って申請する。
却下したら憲法25条違反になるので、申請されたらだいたい通ってしまうと担当ケースワーカーが言っていた。

Q いくら貰えるの?

ここで概算が計算できる。
http://fuse-law.jp/cgi-bin/welfare_money.cgi


生活保護Youtuberの西川さんが色々と詳しく解説してますが、私は彼の動画をあまり見てません。

ひろゆきさんもオススメするナマポ


この漫画も面白いです。

学習まんが ウラちゃんモノ君のこの世のしくみ
「06 面接に落ちて生活保護を受ける」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキおみくじ(・∀・) Twitter https://twitter.com/satoken_destiny Blog https://ikemensato.hatenablog.com/

「スキ」ありがとうございます!おめでとう【大吉】です\(^o^)/
1

さとけん

生活保護

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。