みんなの声が集まる #イケウチな人たち マガジン【Vol.07 :19年4月24日〜5月14日】

こんにちわ。IKEUCHI ORGANIC note 編集員・井手です。

いきなりですけど、コレ知ってました!?

確かに、Googleで検索をすると、縁起物としての快気祝いや、贈るお相手の無病息災のお守りとして今治タオルが選ばれているそうなんです。

僕も「今、治るタオル」として今治タオルをもっと広げていきたいと思います!

さて、今回もIKEUCHI ORGANICのハイライトニュースと、SNSに投稿いただいた「#イケウチな人たち」「#IKEUCHIORGANIC」のハッシュタグがついた声を共有させていただき、イケウチな人同士のつながりが生まれるキッカケを届けられたらと思います。

『 イケウチな人たちマガジン Vol.7』、始まります!

------✂------

【1】: 『イケウチな人たち。』に寄せられた声

このコーナーでは『イケウチな人たち。』で公開した各記事に対する感想をご紹介していきたいと思います!

・・・

●地域に愛されるものをつくり、つながりをつくっていく - 「箕面ビール」社長兼工場長 大下香緒里 - (5月9日公開)

▲ 大阪府箕面(みのお)市にある箕面ビールさん。「ローカルで愛されてこそのローカルビール。だから、地元の方々やお客さまとのふれあいを、大切にしていきたい」という話がとても印象的でした。

毎年開かれている『箕面ビール感謝祭』には、地元はもちろん、全国各地、海外からの、2日間で4,000〜5,000人もの方がいらっしゃるそうです。このイベントの企画から当日の運営まで、ビールの製造スタッフが意欲的に関わっているそうです。ビール職人だからといって、ものづくりだけに専念していれば良いというわけではないんですよね。

社員が一丸となって、お客さまや地域の方々とのふれあいを大切にする姿勢が、箕面ビールが愛されている理由なんだろうと思いました。こういう姿勢は、見習っていきたいですね。

------✂------

【2】: 「#IKEUCHIORGANIC」でいただいた投稿

このコーナーでは、「#IKEUCHIORGANIC」で投稿いただいた内容を共有させていただきます! 投稿には、イケウチスタッフからのコメントも記載させていただきました。

▲ お仕事の相棒にイケウチのタオルをご検討頂き誠にありがとうございます! すでにリプ欄でオススメタオルとして登場している、オーガニック120。今流行のふわふわタオルとは違った、分厚くもなく、極薄でもなく…という平凡なタオルなのですが、この普遍的なタオルにイケウチタオルづくりの哲学も詰まっております。ぜひお試し下さい!(WEB担当 神尾)
▲ ご来店、ご利用いただき誠にありがとうございます! その後、使い心地はいかがでしょうか。使うたび肌に馴染んでくる感覚や、ベストな状態に仕上げるお洗濯方法の探求など『育てる』楽しさをお楽しみいただけますと幸いでございます。
お洗濯や日々のお手入れなどのご相談も承っておりますのでお困り事などございましたらお気軽にご連絡くださいませ。弊社のタオルは丈夫ですので末永くご愛用いただけますと幸いでございます。(お客様相談室 田畑)
▲ 小杉湯さんでのタオル体験コメントありがとうございます! タオルは使わないと、その良さがわからないので、小杉湯でみなさんに使用いただける事はとても嬉しいです。と同時に、タオルは扱い方によってずいぶん風合いが変わってしまうもの。供給なさる側の「ひと手間」がすごく重要で、小杉湯さんはそこの気配りが完璧なので、いつも良いコンディションのタオルを提供してくださいます。我々も見習いたく思っています。(社長 阿部)
▲ご愛用感謝です。気が滅入った時に使い心地の良いタオルは気持ちをアップさせます。池内も健康だけが取り柄と豪語しておりましたが、近年、二度も入院し、モノづくりにも明らかな変化が出て、優しさに溢れるタオルを作りたいと励んでいます。今ニ治ル縁起の良いタオルを今治の延喜からお届けします。(代表 池内)
▲ 東京ストアへのご来店、並びに奥様へのプレゼントにイケウチのタオルをお選び頂き誠にありがとうございます。イケウチはアスリートへの支援も力を入れております。芦田選手のトレーニングや試合にもイケウチのタオルを使っていただける機会がありますととても嬉しいです! 今後ともよろしくお願いいたします。(WEB担当 神尾)
▲ コメントありがとうございます!そしていつも弊社タオルをご愛用いただきありがとうございます! 永田さんのおかげでフレスコボールを知ることができました。そしてランキング1位おめでとうございます! ブラジルでも頑張ってください!! (広報 牟田口)

------✂------

【3】: IKEUCHI ORGANICのハイライトニュース

このコーナーでは、この2週間のIKEUCHI ORGANICに関するニュースをハイライトでお届けします!

・・・

●がんを治せる病気にするプロジェクト『deleteC(デリートC)』に参加

今年2月に「がんを治せる病気にする」ことを目的に立ち上がったプロジェクト『deleteC(デリートC)』

deleteCでは、プロジェクトに賛同する、企業、団体の商品から、英語でがんを表す「Cancer」の頭文字“C”を消したり、deleteCの商品、サービスを提供します。

それら"C"の消えた商品を買うと、売上の一部が、がんの治療研究に寄付されます。「がんを治せる病気にする」というアクションを普段の消費から誰でも行える。そんなプロジェクトです。

IKEUCHI ORGANICは『deleteC』の主旨に賛同し、プロジェクトに参加します。

IKEUCHI ORGANICのコットンヌーボー(COTTON NOUVEAU)の“C”を消した「オットンヌーボー(OTTON NOUVEAU)」なる特別なネームタグがついたバージョンの商品で登場します!お楽しみに!

※今後の「オットンヌーボー」の販売については決まり次第ホームページでご案内させていただきます。

・・・

【4】: 「イケウチの人」のつぶやき

おまけコーナーとして、イケウチの人のつぶやきからIKEUCHI ORGANICの日常を皆さんにお届けしたいと思います。

▲ 池内代表といえばビートルズですが、ビートルズだけでなく様々な音楽をこよなく愛しています。代表にとって、デヴィッド・ボウイもリスペクトするミュージシャンの範疇に入っていたんですね!いつか「代表が語るロック史」というコンテンツをnoteでやってみたいと思いました。
▲ イケウチの東京ストアは表参道にありますが、表参道に居を構える企業同士で勉強会を開いたそうです!ドイツの国民的家電ブランド・Miele、日本から世界へ発信するバスタブブランドのJAXSON、ドイツ生まれの水栓ブランドのGROHE、デザインリフォームのCRAFT。すごい面々ですよね。さすが表参道!是非、東京ストアにお立ち寄りの際に近くのお店にも足を運んでみてください。

------✂------

編集後記

最後までご覧いただきありがとうございます!

さて、池内代表とオーガニック120の20年間の歩みが綴られた『イケウチとオーガニックの20年間。』は読まれましたか?

代表が最初は池内タオルを継ぐつもりがなかったとか、実は環境配慮の商品を一度は諦めかけたとか、知らなかった代表の歴史を赤裸々に知ることができ、とても読み応えがありました。

「人に歴史あり」と言いますが、代表もIKEUCHI ORGANICも最初から現在の姿だったわけではなくて、様々な出来事が積み重なった末に、今の姿になっているんですね。そして、この大切に育ててきたものを未来に繋いでいきたいという想いが改めてより強くなりました。

「まだまだこれから」という意気込みの現70歳の池内代表ですが、これからの取り組みも、すごく楽しみです。

------✂------

noteの記事や、商品の感想をお待ちしてます!

IKEUCHI ORGANICでは、「ファンの方々と一緒に未来をつくって行きたい」と思っておりまして、よかったら、ハッシュタグをつけてSNSなどに感想を投稿いただけると嬉しく思います。

#IKEUCHIORGANIC

こちらのハッシュタグがついた感想には、イケウチスタッフが全て目を通して、イケウチのこれからに活かしていきたいと思っています。

ご感想、お待ちしてます!

また、IKEUCHI ORGANICではTwitterのアカウントもやっています。note記事の元ネタをつぶやいたりします。よかったらフォローいただけると嬉しいです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しすぎます!ありがとうございます!
6

隔週水曜更新・みんなの声が集まる「イケウチな人たち」マガジン

IKEUCHI ORGANICのハイライトニュースと、SNSに投稿いただいた「#イケウチな人たち」や「#IKEUCHIORGANIC」のハッシュタグがついた声を共有させていただき、イケウチな人同士のつながりが生まれるキッカケをつくるマガジンです。★隔週水曜日に更新予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。