見出し画像

【お知らせ】 創業100年の老舗銭湯 『改良湯』で、イケウチのバスタオルが体験可能に!コラボタオルも販売開始!

渋谷駅・恵比寿駅から歩いて約10分。常に賑やかな街のなかで、ほっと一息つける銭湯ーー。

それが、創業100年を超える老舗銭湯『改良湯』です。

図1

図1

図1

大正5年に創業した改良湯は、昨年12月に全面リニューアル。時代に合わせて変化(改良)してきた改良湯は、銭湯の数が減少する現在において、「老若男女の誰しもに受け入れられる銭湯にしたい」という想いから、お風呂や空間設計はもちろん、細かいアメニティグッズに至るまで、こだわり抜いた銭湯です。

渋谷界隈の癒しスポットとして人気を集める改良湯ですが、先月よりIKEUCHI ORGANICのバスタオルのレンタルが開始

また、イケウチ史上初となる銭湯とのコラボタオルとして、改良湯オリジナルバスタオルの販売もはじまりました。

図1

▲改良湯オリジナルバスタオル。「オーガニック140 プレミアムコンパクトバスタオル」に、改良湯のロゴが刺繍で縫い込まれています。カラーは、アイボリーとミント。改良湯の番台で購入できます。

今回、改良湯の4代目・大和伸晃さんと慶子さんのご夫婦に、改良湯の魅力やイケウチとの取り組みの背景について話をお聞きしました。

===

自分たちが心から「行きたい」と思える銭湯をつくる

画像6

▲改良湯の4代目・大和伸晃さん(左)と、妻の慶子さん(右)

ーー 改良湯は昨年12月にフルリニューアルオープンをしましたが、どのような思いから決断されたのでしょうか?

伸晃さん:改良湯は大正5年に創業し、ずっとこの場所で銭湯を営んできましたが、「改良」の名前の通り、時代に合わせて徐々に変化を続けてきました。とはいえ、ちょっとツギハギだらけな感じになってきたので、「現在」という時代にあわせた銭湯に生まれ変わりたいと思い、全面リニューアルを決めました。

リニューアルにあたり大切にしていたのが、「自分たちが、行きたい銭湯を作る」ということです。僕らは銭湯を営んでいるわりに、あまり他の銭湯に行ってないんですよね(苦笑)。でも、温泉は好きなんですよ。その違いは何か、という問いからはじまりました。

慶子さん:特に女性だと、銭湯に行くことに抵抗を感じる人も結構多いんじゃないかと思ったんですね。メイクを落とした自分の姿を他人に見られるのが嫌だとか。それで、女性の方でも、安心して通える銭湯にしたいと思いました。

そのため、浴室は柔らかな印象の間接照明を使い、あえて少し暗くしています。また、アメニティグッズに気を配ったり、脱衣所にはドレッサー(鏡台)を新設し、ヘアドライヤーもこだわったものを備え付けました。

図1

ーー 改良湯は、洗面器と椅子がスケルトンのものを使用していたり、浴室内もアーバンな雰囲気で、見たことのないおしゃれな銭湯だと感じていたのですが、そういうコンセプトで現在の姿になったのですね。

伸晃さん:ある種、銭湯っぽくない銭湯を目指していますね。リニューアルする際には、人がリラックスできる空間ってどういうものなのだろうと、様々なインテリアショップに足を運びました。

慶子さん:幸い、表参道エリアが歩いて直ぐなので、おしゃれなお店が多いんですよ。そこで、色々と勉強させてもらいましたね。インテリアとか、照明のライトなども、参考になりました。表参道の素敵な空間をたくさん見て、つくりたい銭湯のイメージを固めていきました。

その時に出会ったお店のひとつがイケウチさんです。ちょうど姪が生まれて、贈り物を考えていた時に、以前にテレビで存在を知っていたので、試しに表参道のストアに足を運んだんです。はじめてイケウチさんのタオルに触れて驚きました。こんなタオルを改良湯で使えたらと思っていたので、今回の取り組みは本当に嬉しいですね。

お肌に優しいお湯にこだわっているので、タオルもそうありたい。

図1

ーー イケウチのバスタオルを使いたいと思っていただいた理由は、何なんでしょうか?

伸晃さん:触り心地がいいというのもありますが、やっぱり肌に優しいところですね。イケウチさんはオーガニックコットンにこだわったタオルを作っているので。

僕らも「肌に優しい」というのは、すごくこだわっている部分なんですよ。軟水を使用しているため、肌に刺激が少ないので、アトピー肌の方も、敏感肌や乾燥肌の方も安心して入浴できます。また、一般的に「美人の湯」といわれるナトリウム温泉に近いイオンバランスなので、お肌にいい。

慶子さん:やっぱり、お肌にいいお湯を楽しんでいただいた後は、お肌に優しいタオルで気持ちよく包まれてもらいたいじゃないですか。そういう意味で、イケウチさんのタオルはすごくいと思ったんですね。

ーー そう言っていただけると嬉しいです!最後に、今回、改良湯のオリジナルタオルが発売しましたが、「オーガニック140 プレミアムコンパクトバスタオル」をベースに選ばれた理由は何なんでしょうか?

慶子さん:まずは、柔らかくて、手触りがいいことです。また、プレミアムコンパクトというサイズ感が丁度いいと思ったんですよね。主婦目線で考えると、洗濯する時には、これくらいのサイズのほうが嬉しい(笑)。また刺繍の色にもこだわらせてもらいましたね。おかげで、とても良い仕上がりになったと感じています。

伸晃さん:改良湯の常連の方々に、このバスタオルで改良湯を楽しんでもらえたら嬉しいし、ご自宅でもイケウチさんのタオルを味わってもらいたいですね。

===

おふたりの「こだわり」と「おもてなしの心」が溢れた、居心地のよい銭湯『改良湯』。是非、ほっと一息つきに足を運んでみてください!

《本件に関するお問い合わせ先》
IKEUCHI ORGANIC株式会社 東京オフィス
担当:牟田口(むたぐち)
Tel:03-6427-7871 / e-mail:mutaguchi@ikeuchi.org

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

みんなのスキが励みになります。ありがとう!
48

IKEUCHI ORGANIC 公式note

「我々がつくっているのはタオルではなく、物語である」というのは代表・池内の言葉です。語れる物と書いて物語。今治でオーガニック100%のタオルを中心に語れる物づくりを志ざすIKEUCHIスタッフの"今"をお届けします。Web→https://www.ikeuchi.org

IKEUCHIからのお知らせ

IKEUCHI ORGANICからの新商品やイベント情報などのお知らせ情報をまとめていきます。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。