引き締まったボディには筋膜がカギ

引き締まったボディには筋膜がカギ

人間の体は、一枚のボディースーツのような膜で覆われています。

つまり

筋膜。

筋膜は肌の弾力を左右するコラーゲンと同じ繊維でできています。

硬くなりやすいという性質を持っています。

例えば

肩こりで周辺の筋膜が硬くなると、全身の筋膜がそれに引っ張られ動きが悪くなるのです。

筋肉周囲の血行が悪くなり代謝も落ちます。

もし同じ動きを繰り返せば筋膜の「ほころび」にも。

ポイント

筋膜と筋肉は一心同体。全身ボディのケアにはこの二つへのアプローチが不可欠。

筋肉刺激しなから。筋膜をほぐす必要があります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

50歳から始める”大人のあっとボディ”発信中☛http://shisei-bi.pinoko.jp/

嬉しいです😃励みになります。頑張ります!
1

ikuiku41jp

体のゆがみとりnote

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。