のっぴきならない状況になったのでpolca立ち上げたら、面白い経済圏に投げ込まれた件

批判もあると思いますが、のっぴきならない状況になってしまったので、polcaを立ち上げ支援をお願いすることにしました。

なんと15日まで家族4人で残金1万円という状況に…!(滞納多数、子どもの学資保険以外の貯金なし)

■なんでこんな状況に…?

一番の大きな理由はライターとしての仕事がまだ安定していないこと。もともと我が家は、私も夫もフルタイムで働いてなんとか家計がまわるかな、というような状況でした。

去年1年の活動中に、厳しい月もあり、段々と貯金は底をつき…滞納も増え、めちゃくちゃ厳しい状況になっています。

また一昨年は普通に働いていたため、その翌年にやってくる各種税金もお高く…

この数か月は仕事がそこまで忙しいわけではなかったので、合間に短期のバイトなどを入れながらしのいでいました。

が…!

この数か月種まきしていたことが、一気に発芽し、6月はかなり忙しく、バイトをはさむこともできなくなってしまいました。

しかし同時にこの仕事をきちんと回していくサイクルができれば、いい流れができると思っています。

6月に納品しても、入金は大体7月末。掲載日がずれこめば7月に締めて、翌月末の支払い…8月末までは現金が入ってこないことになります。この約3ヶ月をどう乗り越えるかが課題です。

このままでは箕輪編集室の継続も難しいし、募集開始したコルクにも応募できない!

もちろん、仕事をいただくという支援も考えたのですが、締め支払いが先になると手詰まりになる可能性があり…polcaを立ち上げることにしました。

■私に腹をくくらせた3人

この苦しい状況は数か月前から続いていて、polcaを立ち上げようかずっと悩んでいました。でも安易に人に助けを求めたら批判されるのではないかと思うと怖くて、なかなか声をあげられなかった。

でも一昨日、このツイートを見て勇気をもらい

そして小田桐あさぎさんの本の中の「嫌なこと全部やめたらすごかった」の一節を読んで覚悟を決め

大事なのは「使う勇気」よりも「貰う勇気」

自ら貰いにいくのですよ、お金は。天から降ってくるわけではないのです。

そして私にとって一番大きかったのは、夫の不安そうな顔でした。「今月あと1万しかないよ…」という夫。夫にこんな顔をさせ、自分は格好つけていつか好転するだろうとのんきにしていた自分を恥ずかしいと思いました。

やると決めたら今日しかない!スタートトゥデイ!

■支援者第一号の方は、しょぼいメイクマネーからの循環

というわけで立ち上げたpolca。

スタートから3時間ほどたったときに見つけたのがこのツイートでした。

しょぼいメイクマネーってなんだろう…と少し思ったものの、一瞬でレスする私。

そして。

支援いただけたー!!ヒデさん本当にありがとうございます。

■しょぼいメイクマネーって…?

それから調べてみたところ、この「しょぼいメイクマネー」がめちゃくちゃ面白い。

しょぼい企画大歓迎の日本一レベルの低いビジネスコンペ。

なんと、審査員の資金がなくなるまでどんなにしょぼいアイディアでも応募すればだれでもLINE PAYで1200円がもらえるらしいのです!グランプリに輝くと賞金20万!

この1200円からヒデさんが私に支援をしてくれたわけです!!元々この1200円もpolcaを立ち上げたことにより集まった資金のようです。



ぐるぐる回る経済圏の中に突然入ることができ、感激至極の所存です!

「価値」に重きを置かれた世界から、もっとゆるやかな世界が広がりつつあるのだと思ったら、とてもうれしい気持ちになりました。

※応募期間が6/30まで延期されたそうです!アイディアをお持ちの方はぜひ!


というわけで、今月いっぱいpolcaに挑戦します。シェアだけでももちろん大歓迎です!そしてnoteでの支援もありがたいです。

もしご支援いただけたら、あなたが困っているとき必ず助けにいきます!

私は私の道を絶対にあきらめたくないのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!これからも自分にまっすぐ向き合って文章を書いていきます!

ありがとうございます!
22

コメント2件

少々お待ちくださいね!必ず支援します!
ハネサエさん なんと!とてもうれしいです。ありがとうございます(T_T)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。