私の願いを叶えるために、なんでもやります、私

ここ数日のもやもやもやもやを抜けて、


結果、

生活費を稼ぐためにバイトをすることにしました!


昨日は日雇い派遣の登録会に行ってきたぞ!


えっ…( ゚o゚)

あんなにイキってたのに…?( ゚o゚)


自分でもびっくりするぐらいの格好悪さなんだけど(笑)。

でもひとつのやり方に固執してしまって、うまくいっていないのにそのやり方を通すことって危険だなと。

うまくいっていないのはそれなりの理由があるはずだから、色々やってみながら微調整していけばいいんじゃないかと。

いや、いっぱい泣いたし、わめいたし、楽にお金が入らないかなと思ってナンバーズ4買ったし(当たらなかった)、もがいたんだけど、大きなきっかけが2つあって。

ひとつはなんと言っても支払が滞ってしまっているものがあること。もうひとつは天狼院書店さんのセミナーに参加したいと思ったのです。

インタビュー取材をやっているときに、「私は本当にこの人に光を当てられてるんだろうか…?」と思っていて、取材スキルをあげたいと考えてました。

そんな時に天狼院書店さんで「取材ライティングゼミ」というものがあることを知り、参加したい!と思ったのです。

が、土曜の夜開催で、うちは夫が土曜日は出勤なので、主人に早めに帰ってきてもらって保育園のお迎えに行ってもらったりしないといけない…

やべー…こんな金欠状態で言い出せない…(セミナーは月1万円という破格です。でもなんていうんだろう、精神的なもので)

離婚騒動になるかも…


あっ(゚0゚)

本当に欲しいものがあるのなら、何してでも手に入れればいいんだ!

と思って、肩の力が抜け、即登録会に行くことになりました。


私の願いを叶えるために、なんでもやります、私。

ちょっと回り道するかもしれないけど、私が進む道に迷いはありません。


しかしですね。余談なのですが。

先日この↓ツイートを見かけたんです。

本当にその通りで…

支払いまでの期間が長すぎないかい、フリーランス。

翌々月末払いって、結構苦しいぞ。


もちろん、支払う会社側にもいろんな事情があるのだとは思うんだけど、先方からの入金を待つだけなら、月末締め、翌々5日払いとかじゃだめなのかしら…?

書籍の原稿料や印税も、発売日後の締め支払になることが多く、制作開始から半年後とか…

納品まで時間がかかるし、印税も印刷部数によって変わるという性質上しょうがない部分もあると思うのだけど、その間も交通費や経費はかかるので、せめて校了後とか、印刷にまわったら締めてくれるとか…

ダメ元でも声をあげていくことで、少しずつ変わっていくのではないかと思うから、ダメ元で言ってみました。

クリエイター側だけじゃなく、会社にも負担がない方法、絶対あると思うんだよなー。思いつかないけど。考えていこう。


今日の一句

「衝撃的な 格好悪い一コマも 夢がドラマチックに叶う スパイスだと思いたい」

(もはや句でもなんでもない)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!これからも自分にまっすぐ向き合って文章を書いていきます!

ありがとうございます!
6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。