「座っていられない子ども」に思うこと


リンクしたこの記事、小学校に入学したばかりの子どもが学校生活に適応できない「小1プロブレム」は、学校側の古い体制が問題という趣旨の記事である。

ちょうどこの4月に娘が小学校にあがることもあり、興味深く読ませてもらった。


で、感想。

だよね…?やっぱ、そうだよね…?

汐見先生、ありがとう(´;ω;`)

座っていられない子どもの末路って…?

うちの近くに野外保育を行っている幼稚園がありまして。

教室は一切なく、毎日いろんなところに行き、たくましく育っているらしい。うちの子は超インドア派なんで厳しいと思うけど、外で遊ぶの大好きっ子だったら、こんな最高な環境ないわけじゃないですか。いいなー、と思ってみていて。

で、いつだったか友人と、この園の話しになって。友人が「小学校にあがると苦労するらしいよー」てなことを言うわけです。あー…まあ公立入ったらねー…って言おうと思ったら、その友人のまた友人が学校の先生で、こんなことを言っていたと。

「教室で座る訓練をしていない子が、どういう末路を歩むのか考えてほしい」

えっ。

私は一瞬固まった。

要するに、自由系の幼稚園に行った子ども小学校にあがっても座っていることができない。そうするとやっぱり学校での評価が低くなる。将来的に困る。だったら幼稚園できちんと小学校の練習を積んでくるべきだ、ということだったんです。

で。

私はやっぱりそのとき反射的にこう思ってしまったんですよ。

「それを言うなら先生にそういう扱いをされた子が、どんな末路を歩むのか考えてほしい」

と。


教育ってそもそも何のためにある?

反射的にそう思ったんだけど、この先生が悪いという話しではなくて。今の学校の仕組み上、座って話しを聞けない子がいると困るっていうのはわかる。私自身も出かけなくちゃいけないときに、子どもが自転車に乗ってくれなかったらめちゃくちゃ困る。「歩きたい」とか言われて二人が自由に歩きだしたら、もう大惨事ですよ。自転車でさえ15分かかるのに、子どもがタラタラ歩いてたら鬼時間かかるし、仕事に遅刻する、ただひたすら面倒くさいとか正直あるわけですよ。すごくわかる。

でもそれってやっぱりこっちの都合だなと思うわけですよ。大人側の事情。学校運営もそうですよね?本来、座って話し聞ける子が絶対に評価がいいなんておかしい。座っていられない子がいたっておかしくない。でもその姿をいないことにして、見ないことにして、その子のせい、その親のせいにして、古いシステムをずーっとずーっと変えずにきてしまった。リンクした記事にもあるように、今まで保育園や幼稚園である程度自由にやってきた子どもたちが、いきなり小学校スタイルになじめるはずもない。子どもの意見なんか一切聞かずに、子どもは言うこと聞いてりゃいいみたいな、ある意味乱暴なやり方で学校運営をしてきたことに問題がある。

もちろん少しずつ改革は起きてきていると思うし、うちの小学校でも勉強についていけない子などにサポートがあるらしい(詳しくなくてすみません)。


学校は子供が学ぶための場所であって、なんで学ぶのかって言ったら、学校でいい成績をおさめるためじゃなくて、幸せに生きていくための手段なはず。

先生に存在を否定されてきた子どもは、大人を信じられなくなる。

自分の存在価値を知らない子どもは、いざという時に踏ん張れない。

本来、その子の性格や特徴にいいも悪いもない。人ひとりの存在を一体誰が評価できると言うんだろ。

どんな子どもでも、自分らしく生きられる環境になるよう願うばかりだし、私も文章の力でその一助となるようなことをやっていけたらと思う。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!これからも自分にまっすぐ向き合って文章を書いていきます!

ありがとうございます!
13

コメント2件

かつて私も学校で座ってられない子どもで、学校に行かずに家で本ばかり読んでいたことがあります。友達はたくさんいたのですが、あの時間割で区切られて強制的に座ってなくちゃいけない時間が苦痛でした。なかなか今の小学校の体制は変わらないと思うので、フリースクールなどの普通の学校以外の場所があるということをよりアナウンスしていくことが当面の策なのかなあと思いますね…
鰯崎友さん コメントありがとうございます!鰯崎さんもそのような子ども時代を過ごされたことがあるんですね。でもその本をたくさん読まれていたことが、今のお仕事に活きているのではないかと、想像しました。確かに学校を変えていくのは難しいかもしれませんが、変える必要がある、変えられると思わないと何も始まらないので、声あげていくことも大切なのかなと思ったりします。フリースクールのアナウンスも有効ですね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。